終戦の今日は涙雨

2017.08.15 18:23|今日のひとこと
暑い陽気も小休止…
シトシトと雨が降る今日
72年前の8月15日…
玉音放送で終戦を告げられた。

戦争が終わった事を知らずに
その後も戦って
尊い命がたくさん失われた事を
TVで知りました。

樺太に居た部隊は
前日の大規模停電で
15日の玉音放送を
聞けて無かったのだそうです。

上層部は知ってたのに
樺太を死守せよ
と命令を下した。
十分な兵力も武器もない…
だから住民をも兵力として使い
幼い子供まで駆り出され
ソ連相手に力尽きていく…

あまりの過酷さに
服毒自殺をしたり
発狂しながら…
幼子を崖から突き落とす
女性たち…
それはまるで地獄絵図…
理不尽過ぎる。

あの時代を生き延び
今、生きている人達は
ごめんなさい…
申し訳ないと仰る。
広島、長崎で被爆した人も…
皆さん涙して仰る。

誰のせいでもないのに
誰も悪くないのに
ましてや、必死で生きた人が
謝る事など無いのに…

そんな姿を見ると
胸が締め付けられます。

今、私たちが当たり前に
何事もなく暮らせてるのは
若いたくさんの尊い命が
失われた悲しみの上に
成り立っているのだという事を
心して今を生きなきゃ
先人の方々にそれこそ申し訳ない。

でも…哀しいかな…人間とは
なんと愚かな生き物でしょう。

利権の為、名誉や地位や
保身ばかりで醜い争いを繰り返す。

アナタのその目は節穴か。
一体、どこを見てるのでしょう。
見てる先に人の想いや心を
感じているでしょうか。
アナタの前には
人の心があるでしょ?
まるで石ころのように
見るアナタの目は
やっぱり節穴です。


お腹が空いてたでしょう。
喉が渇いてたでしょう。
寒かったでしょう。
暑かったでしょう。
悲しくて苦しくて辛くて
痛くて痛くて痛くて…
せっかく生きられたのに
死にたくてしかたなかったでしょう。

あの時代を過ごした人を
想えば…
今を精一杯…
一生懸命、必死に…
生きなきゃダメですね。

生きないと…
そう…生きなきゃ。

今日のひとこと
悔いのないように生きる…
自分らしく生きるとは
何ものにも代え難い
最高の幸せです。



トップ画面に戻る


支え合い

2017.07.30 16:16|今日のひとこと
最近、急に魂が抜けて
ぼやーとする事数十分…
洗濯物をたたみながら
(  ― ―)oO〇ポワーン
と数十分経過…
掃除しながら
(  ― ―)oO〇ポワーン
と数十分経過…

(   ― ―)oO〇ポワーン
ばっかりの、とある昼下がり…
何年ぶり?の友達から
メッセージが届いた~

メール整理してたら
7~8年前の私とのやりとりで
「ハナクソ」やら「ゲロ」やら…
ん(・・?と思って
次々読みたくなって~
そしたら急に連絡したくなったと♪

おーー「ハナクソ」「ゲロ」
なつかしーー!
皆さんがご存知の言葉
そのものを意味してるのでは無く
私達、二人にしか分からない言葉です。

あの頃は二人共
色々と心に余裕なかったなぁ…
なんて私も読み返し
何故だか号泣(T^T)

私の友達は圧倒的に
年下です。
同級生を除いて同い年の友達は
1人しか居ないし
年上の友達も1人しか居ません。

私、姉御肌でして…
悩んでたり困ってたりする人を
放っておけなくて
つい悩み相談室を開催してしまう。
だからといって
ベストアドバイスする訳ではないけど
人って、モヤモヤやイライラを
聞いてくれるだけで
ホッとする時があって…
それをみんな聞いて欲しくて
やってくるんです。

メールのやりとりしてた子は
その中で一番若いのに
いろんな事を学ばせてもらった。

何気なくポロッと言った言葉に
そうか!と気付かされたり
心の解凍ソフトを貰って
解答が得られたりして。

なんてな事もメールに書いてたなぁ。 


頑張りすぎてる
我慢してる
自分の事押し殺して
気遣いしてる
って…いつも言われる私…

そんなに我慢しなくていいのに
頑張らなくていいのに
辛い悲しい苦しいって
言って良いんだからねっ…
なんて言葉にまた号泣(T^T)

私は今までどれだけの人に
助けられて来ただろう…
いっぱい助けて貰ったのに
私は何かできたのかな?
救いの手を差し伸べられたかな?
何もしてあげられなくて
ごめんなさい…
とまた号泣(T^T)

今日のひとこと
個性の塊の中でも
人と人は支え合って
生きていると信じたい…
引くところは引き
立てるところは立て
感謝しながら接する事が
大事ですね。

たとえ小さな一歩でも
その一歩が確実に
力強く地についていれば
おのずと先へ進めます。
ゆっくりでも良いじゃない。
休憩しても良いじゃない…
前向く為に必要な時間です。

トップ画面に戻る


一番怖いのは…人?

2017.04.18 18:17|今日のひとこと
何ですって?
北海道では雪が降り…
関東では夏日??
昨日は嵐の様だった…
お天気も不安定で何かしらの
バランスが狂っているのでしょうか…

世界中でもアンバランスな事象が
多くなって、大事にならなければいいな
と願うばかりです(*´人`*)

大人気ない
いい歳の大人が
自分の勝手な思い込みと
自分だけのものさしで計り
見苦しい醜態を晒してる事に
情けなさと愚かさで呆れてしまう…

人は良くも悪くも
嘘をつきながら生きていて
本音と建て前を
使い分けながらじゃないと
世の中を渡っていけないものだと
誰もが分かっている事…
だから、普段なら
言って良い事といけない事を
気を付けながら
人と接してるワケだけど
一時、それがマヒをしてしまう時がある。
まるで浮き輪の栓を抜いたみたいに
空気が出て行くみたいに
本来なら言ってはいけない事を言ってしまう…
そう…それが本音だよ…
で、その時初めてその人の本心を知り
愕然とする事があるのだ…

目の前で喋っても
意図とする事が伝わるとは限らず…
自分に都合のいい様に解釈し
自分のいい様に判断してしまう。

それは決して愚かではなく
人としての本能ではないだろうか…
自分を守りたいという自衛本能。
誰にでもある心の奥底です。

いつまでも言葉尻を論い
いつまでも醜い論争をしてる事の方が
よっぽど愚かだと思う今日この頃…

「誰もが自分の事しか考えていない様に
 誰も貴方の心情に興味はない。
 落ち込んでいようがいまいが
 どちらでもよい。
 どうせいつかは、まるで最初から
 何もなかったように
 全て忘れられていくのだから」


という言葉を目にした…
ホント、その通りだと思う…

いつだったか…
私もこのブログに
同じ様な事を書いてるじゃないの…
この記事

全ての人に伝わるとは
限らないし100%合う事って
無理なことだけど…
一番大切な事は…
伝えるべき事…
理解して欲しい事は
人の顔を見て目を見て
心を見て心を感じて
思いやりをもって
話をする事だと思う…

今日のひとこと
この人が居ると、自分の心が
一番癒されると思える人を
見ていよう。
この人と居ると一番気が
楽だと思える人の傍にいよう。
優しく心にそっと
寄り添ってくれる様な言葉を
くれるその人を大切にしていこう。
まるで木漏れ日の輝きを
見てるみたいに穏やかになる…


トップ画面に戻る


終の住処

2017.04.06 21:08|今日のひとこと
なんだか最近は昔の事ばっかり思い出す。
変な私です。

母を亡くした一年後
父親の交通事故で
いろんな事が分かってしまった。
母が教えてくれたような気がした。
それで今に至る訳だけど
その選択って本当に正しかったのかなぁ…
なんて今更ながらに考えたりして…

人間って本当に勝手な生き物だ…
私を含めて…
ガマンできなかった私は
ダメ人間なのかなぁ…
そうなんだろうな、きっと…
私がいけないんだろな…

むかーし友達の悩みを聞いて
やりとりしてたメールを読み返してて思った…
人の事は、ちゃーんとよく見えてるのに
何で自分自身は見えないんだって。

愛してくれるから
愛すのではないんです。
愛しているからこそ
愛されるのです。
それがお互いを結びつける
強い絆になるのです。
愛って深いね。
その深い愛はいつか必ず
何十倍にもなって 戻ってくるものだよ。
戻ってくるのを楽しみに
愛するワケじゃないけど
いらん!と思っていても
ちゃーんと戻ってくるのです。


子供にどうやって接していいか分からず
ストレス溜まってる友達に送った言葉でした。

愛情って男女間だけにあるんじゃなくて
物や何にでもあるもの…
この時は、子供に対しての愛情だったんだけど
我ながら名言だ。

自分から自分に送っても意味なくて…
誰かから贈られる言葉だから
身にしみるんだろうな~

いつぞや見たTV番組に考えさせられた…
親の介護問題…
今や4人に1人が痴呆症である現実。
私にも父親が居るけど
父親の介護より自分の介護の方が問題だ。
TVに映る痴呆症の80歳過ぎの人より
ずっと私の方が動けてない…
後、2年先5年先を考えてしまう。

パートナーが居たら
少しは得体の知れない心の
行く末が解消できたのかもしれない…

でも、独りでも十分幸せだから…
誰のお荷物にならない様に…
誰の迷惑にもならない様に…
日陰でささやかに居たい
と思うのも本音…

長生きもしたいと思わないし…
だからといって
すんなり逝ける訳ではないし…
今から終の住処を模索しなきゃあ…
と自分に言い聞かせる・・・


今日のひとこと
頑張る事って
耐えて我慢する事だけじゃない
ただ生きるだけなんて無理
泣いて怒って落ち込んで
傷ついてそして…
また頑張れるのです。
あの道もこの道…
自分できめた道ならば…



トップ画面に戻る


私って悪魔?天使?

2017.02.06 20:49|今日のひとこと
選挙が近づいたモヨウ。
本当にご苦労様です(_ _)
あの組織力というか団結力というか…
頭が下がります。

何故か某団体のお友達が多い私…
後で聞いて、あらっ…そうなんだぁ
という感じで何とも思いませんが
選挙の時は圧倒されます(^◇^;)

誰が何を信じようと自由だし
その人には変わりはないので
否定もしないし、特別視もしないし
だけど悲しい想いした事がありました。

某団体の友達が私に
選挙以外のお願い事をしてきた。
私にできる事だったので
快く引き受けた。
できる事はできるだけ引き受けた。

しかし、ちゃんと決めごとを
最初に言うべきでした。
人間は弱い生き物だから
甘えだしたらキリがない…
人間は誰でも悪魔じゃなくて
天使でいたい…
いい人の方がいいに決まってる…

できない事ならハッキリ断れたのに
できる事だったから
断り切れなかった私がいけなかった…

お願い事がどんどん増える…
これはイカン!と思った時には
既に遅し…私への依存心が
何を言っても増える一方でした。

アナタを思うから
こんな事を言うんだと説明しても
理解してくれず…嫌気がさして
話す気になれず、居留守使ったりして…
電話もずっとかけてきて
電話に出ないと反対に心配されてしまって
しつこい、しつこい…(-﹏-。)

仕方なく電話して病気を理由にしてしまった。
体のいいウソでした。
そしたら…友達は祈れば私の病も
治ると真剣に信じてるから
うちの近くの某団体で一番偉い人やら
医学に長けてる人を連れてやってきた。
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)えっー!
アナタは信じてるかもしれないけど
私には、そういう関連は
必要だと思ってないと
あれだけ言ってたのに
友達にしてみれば
良かれと思ったのでしょう。

余計に困った事になってしまって…
距離をおくようになり…
疎遠になっていき…
縁を切ってしまった
という悲しい事がありました。

だからといって…
そういう事を信心してる人を
色眼鏡で見たりはしないし
否定してるのでもありませんよ。
ただ、私には不必要だと
思ってるだけで。

某団体に関係なく…
困ってる人を助けたい…
こんな自分でもお役に立つなら
助けてあげたい…
そんな良かれと思う気持ちが
相手をダメにしてしまう時もある。
私はその典型的タイプだったみたい…

なんだ!やかましい事ばっかり言って!
と思われても、いけない事はいけない。
ダメな事はダメ!と陰で言わず
その場で言える事が
本当の優しさだと思うから
悲しい出来事を教訓に
言葉を選びながら言う様心がけてます。


今日のひとこと
ニガいニガい粉薬は
いつまでも舌の奥にくっついて
全然飲み込めなくて…
ずっとニガいばかりだけど
オブラートに包むと
簡単に飲み込めます。

言葉も同じです。
言い方ひとつで受手の気持ちも違います。

お互いにニガい想いが残らない為にも
相手を想うなら、時には厳しい事も
言わなきゃいけない…
ニガいと苦しいから…
オブラートに包んで…
相手に苦しい想いをさせない為にも…
それが本当の優しさじゃないかな…


トップ画面に戻る

コトバは言霊

2017.01.10 15:45|今日のひとこと
それ程ファンでもないけど
だいたいの歌は知ってるし歌える
年末に解散した某アイドルグループ
芸能界、政財界…
話題に事欠かなかった昨年…

年明けても未だに話題にあがり
マスコミに取り上げられて…
お気の毒だなぁと思ってしまう。

もう…
そっとしておいてあげられない?
周りが勝手な想像で人の心を
見たような言葉を発するのは
いけない事だと思う…
雑誌などは買わなきゃいいけど
TVはイヤでも入ってきてしまう…
表現の自由を逆手に取って
ヒドい仕打ちしてるなぁ…
という気分になる。

見事な憶測で勝手な事を
言いたい放題、書きたい放題…
まさしく言葉の暴力…

人の気持ちや心の中なんて
その人本人だって言葉にできない事
いっぱいあるのに…

何を言っても
どう説明しても
100%分からないから
言ったら言ったで
反論され…
説明したらしたで
もっと土足で心中に
入ってこられ…
致し方なく口を閉ざし
貝になるしかしょうがない…

反対の立場だったら?
って思いやりのある言動は
できないものでしょうかね…
例えお仕事だとしても…
ふわりふわり抱き合う
今日のひとこと
分かってくれる人は
人生の中でたくさんでなくていい
その中の独りが自分で居られたら
なおさらいい

分かってもらえなくても
分かってあげられる
ただ独りの人であれば



トップ画面に戻る


焦げた心

2016.11.24 12:52|今日のひとこと
なんだか煙いモノを感じると
見るもの、聞くもの全てに
不穏な空気が流れてる様で…
あまり気分の良いものでは
ありませんよね…

何で燻って居るんでしょ…?
そこに火種があるから…
火種の傍に燃えやすいモノが
あるから…

火種は勝手にできません。

ワザとじゃなくても
悪気は無くても火種は
起こり得るモノですね…

この世に生きて居る限り
人と関わる事は当たり前で
人と人の関係の中で
摩擦が起きて小さな火種となり
燻って煙りが立って…
やがては大火事になる事もある…


[フリー写真サイト 足成より]

自分が火種を作らない努力は
いくらでもできる筈です。
大火事になる前に今一度
自分自身に問うてみませんか?
今の言葉、行動…
誰かの心を焦がしてないかと…

マッチ一本火事の元…
アヤマチ一つ過事の元です。
心の中には常に消火に成り得る
潤いが必要ですね。

「過ちて改めざる是を過ちという」
と論語にもある様に…
過ちは誰でも犯すものだけど
最大の過ちは、過ちだと分かってるのに
悔い改めない事です。

今日のひとこと
火のないところに煙は立たず
非、否のないところにも
煙は立たないでしょう…
煙が見えたら…見つけたら
火(非、否)も探して
炎上する前に消しましょう。






気づくということ

2016.10.05 19:28|今日のひとこと
TVで、あるパラリンピック選手の
ドキュメンタリーを観ました。
オリンピックに出る選手達も
想像を絶する努力をしてるでしょう。
でも、パラリンピックに出る選手達は
その何十倍もの努力が必要なんですね。

私は、目が見えない訳でも
耳が聞こえない訳でもない…
手がない訳でも、足がない訳でも
下半身不随でもない…
人の何倍も時間はかかるけど
苦労しながらもなんとか生活できている事に
感謝しながら過ごさなきゃな…と
心しながら観ました。

それも、あと数年かな?と覚悟しながら
それに気をとられないで
限られた時間を明るく笑って居たいのです。

先日、思いつきで会いに行った友達が
こんな事を言うんです。
お仕事中だった友達の所へ
来た人が居た…
「あぁ…またあの人が来た…
 何度、話してもあの人変われないの…
 気づけないから…」って。

そう…
私もいつも思っています。
「気づき」は、人から与えられるモノじゃなく
人から与えられた何かを
導きだと気づかなきゃ
何も解決しないと…。
「気づき」は誰も与えてくれません。

誰しも自分が可愛いです。
だから、我が我がと主義主張ばかり。
人のせいにしておけば楽だから
自分を省みる事はしない…
人間は弱い生き物だから
楽な方へ行きたがるのは常ですが
それでは「気づき」は得られません。

「気づく」という事・・・
相手の身になって考えられること。
反対の立場だったらと思えること。
そこで初めて反省し、心入れ替え
変わろうと自分から努力できること。
それが「気づき」だと思うんです。

「気づき」って深いですよね…
たった三文字の中に凝縮されてる心…
「思いやり」「優しさ」「気遣い」
「反省」「謝罪」「感謝」

被害者意識ばかりあったら
「気づき」は絶対に得られませんよ。

何で自分ばかりこんな目に遭うの??
なんて事ばかりを考えていたら
私は、今まで生きて居られませんでした。
これでもか、これでもかという程
苦難が襲ってくる…

私、頑張ってきたなぁ…って
気づきが得られる様に
努力してきたなぁ…って
これだけは自画自賛。
オリンピック、パラリンピックの
選手方には敵いませんが…

だから、もう穏やかに温かいキモチでいたい…
って思う今日この頃です。


パラリンピック選手のドキュメンタリーを観て
感動の涙が止まりませんでした。
盲目の人が走る時に伴走者と持つ一本のロープに
信頼と絆と思いやりと感謝と…
そんな想いをみんなで紡ぎながら
出場した競技は、勝っても負けても美しい…

五体満足なのに、不平不満ばかりじゃないですか?
我が我がと自我ばかり押し付けてませんか?
人と比べて羨んでばかり居ませんか?

過ぎた時間は二度と取り戻せません。
であるなら、せめて過ぎた時間を思い出し
思い返し反省してみませんか?
あの時に戻る事はできないけど
この先、同じ過ちは起こさない事は
誰でもできるのですから…


今日のひとこと
心で見て、心で感じて、心で動いて…
自分だけに都合のいい消しゴムを
頭や心の中から棄ててみましょう。
きっと新たな何かが得られるはずです。








心の声を聴ける人に…

2016.08.11 13:52|今日のひとこと
なんという暑さでしょう(O_O)
数日前、多治見は39℃超えたとか…
多治見駅前にうながっぱ君が出てきて
「熱中症に気をつけてね」って
うちわを配ってくれるらしいけど
うながっぱ君が倒れない?

多治見のゆるキャラ
『うながっぱ』はオレンジの方


全国の最高気温地は
ほとんどが東海地方です。
39℃近い気温が続くと
35℃位だと涼しいと感じる…
慣れというのは恐ろしいですね(°□°;)

でも自然界では
夜中に 虫の音が聞こえたり
蝉の亡骸を見たりと
風を詠むのか…
時の流れを静かに感じます。

蝉の亡骸を見る度に
蝉の一生は儚くも尊いものだと
しみじみ感じます。
暗い土の中で耐えて頑張って
羽ばたける様になったら
精一杯、頑張って鳴き続け
命の終わりを告げる様に
大合唱を続ける…
あの鳴き声で余計に
暑くなるなんて言えないな…

土の中で耐えた時があったからこそ
今、動けるのだから…



今日のひとこと
一生懸命泣いた…
泣けるまで必死に耐えて
頑張った…
悔いのない様、生きるため。

一生懸命な声はどんな声も
どんな時も心に響くはず。
心で伝えた声は
頭で考えず心で感じて
本当の声を理解できる人でいよう。





暑い暑い夏です

2016.08.03 11:31|今日のひとこと

[ふにゃもらけゲームより]



日本もとうとう亜熱帯化しつつあり
急な雷雨に人はアタフタアタフタ…

アスファルトだらけの街中は
雨水が溢れて、まるで川の様です。

昨年の様な悲しい事が起きませんようにと
願うばかりです。

自然の猛威だけには
賢い人間も太刀打ちできないのは
仕方のない事だけど・・・

昔の様に林や森があり
畑があり土のあぜ道があり
自然の摂理に従っていたら
天候も少し違っていたように思います。

便利さを求めすぎた
人間の成せた結果が
今の現実なんでしょうね…

暑い暑い夏の到来です。
皆さん、身体を壊さない様に
過ごして下さいね~。

今日のひとこと
何が起きても良いように
心の中にも常に丈夫な傘と
カッパを準備して
雷に打たれない様に…
雨に濡れない様に…

どんな時でも
一喜一憂しないで
慌てて大怪我しない自分でいよう!







理不尽な悲しい出来事

2016.07.04 18:56|今日のひとこと
今朝のニュースで安城という言葉に
ハッと目を向けると…
全国放送なのに顔出しで
インタビューを受ける人が居た。

自分が働く介護施設で
お年寄りの暴行実態を
音声と写真で残し告発をしてたのです。
今後の自分の立場を省みず
お年寄り達の命を守る為に…。
スゴい覚悟と勇気と正義感に
素晴らしいなぁと感動しました。

バングラデシュでは 
インフラ整備に尽力してた人が
テロの犠牲になり…
世界のどこかで
テロや争い事が絶えず
たくさんの人の尊い命が
亡くなってしまって…
殺伐とした世の中に
悲しさを覚えますね…

人間とは愚かな生き物です。
自分が一番かわいい…
だから、勝手な思い込みと
勝手な解釈で他人を支配しようとする。

どうして合わないんだろう…
どうして 上手く通らないんだろう…
自分の心の中の”ものさし”だけで
計っては、コレは違う…
自分の心の中の”ボタン”だけで
穴に掛けては、コレは通らない…
なんで、ナンデ?
どうして?違う、違う!

水も栄養もない砂漠に
繊細な植物の種を植えても
芽が出ないのと一緒です。

何で芽が出ないんだと
怒る方が大きな間違いでしょう?

まるで植物の種の様に扱われ
芽を出さない種がいけない!
とか・・・
自分の”ものさし”で
計れないからいけない!
とか・・・
自分のボタンが
お前の服の穴に通らないのは
その穴がいけない!
というみたいに…
責められ、叩きのめし
最悪、命まで奪ってしまう…
とてもとても悲しい事です。

育った環境も違えば
思い方、考え方、価値観
性格も違うのは当たり前なのに
力づくで自分と同じ様にしようと
何もかも支配していくのは
絶対に間違ってると思う!

時には他人事の様な顔をして
見て見ぬフリして
保身をして長い物に巻かれる事…
私は、とてもキライな生き方だけど
そうしている人がとても多い昨今…
今朝のインタビューの男性に
逞しさを見ました。
今の日本…
まだまだ棄てたもんじゃない!と。

それでも実社会では 
理不尽過ぎる出来事が多すぎる…
弱い者、無抵抗な者に牙を向く。
理不尽な言動を起こす人が
哀れで哀れで…
事実とは違う事に限って
違った方向で広がっていく…
何でそうなるのかねぇ…
(ノ`A")ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳ 
・・・と思ってしまった…。

今日のひとこと
思いやり、気遣い、優しさ…
良いところを見つけ
ずっと人を
好きで居られる事は
この上なく幸せで美しいね…

人の弱点や短所ばかりに目がいって
どうして自分ばかりこんな目に遭う?
と思えたら、少し距離を置いて
冷静に見てみよう…
本当の自分が見えてくるはず。

何が間違ってたんでしょ?
ボタンの掛け違いや
計り間違いは、もう一度やり直して
二度と間違わない様に
全ての者が心を入れ替えなくてはね…



[フリー写真サイト 足成より]





隣の芝生

2016.05.24 09:10|今日のひとこと
こんなに医学が進歩してるのに
世の中にはいろんな病があるものです。

7秒しか記憶が残らない人の
ドキュメントを見ました。
脳の記憶を司る場所がウイルスに犯されて
7秒先の事を忘れてしまう為
ずっとメモ帳を片手に
自分が喋った事、聞いた事を
全て書いていかないと
何もできないのです。

その人のお母さんが…
病が分かった時、この子と一緒に
死のうと思いましたと…
でも、それを聞いたご本人は
お母さんより先に私が
死にたいと思っただろうと思います…
何も覚えてないですけどね。
と言ってケタケタと笑うんです。
とにかく何を喋っても笑ってるんです。

見た目は、どこも異常が無いのに
脳の病のせいで、当たり前に生活できないなんて
辛いだろうなぁ…と。
あの笑顔が胸を締め付けました。

ケガや治る病気は、いつかは良くなります。
でも失った機能は、二度と戻らないのです…
当たり前の生活が当たり前にできるだけで
それで十分ではないの?
なのに人間という生き物は欲張りで
もっともっとと何かを求める…

誰かと何かを比べて
不平不満を言い出したらキリが無い…

隣の芝生はあおいですよ!
手入れの違いで青く見えたり
蒼く見えたり、碧く見えたり…
それぞれ違って当たり前でしょう?

芝生を心に例えるならば
心磨きの違いという感じでしょうか…

大事な機能を失い…
当たり前にできない事を受け入れ
それでも当たり前に生きようと
明るく笑ってる心に、磨きあげた人は
キラキラ青々と見えますよね。

「隣の芝生は青く見える」人の芝生は
枯れて見えてしまいます。

芝生は放っておいたら
やがては枯れてしまいますよ。
隣の家の芝生は青いのに…と
言う前に自分の家の芝生を
よーく見つめてみましょう。
どんな状況にも負けない様な
強い芝生に育てましょう。

芝生
[フリー写真サイト足成より]

今日のひとこと
人と比べたら羨ましい事ばかり。
だって、自分とは違うのだから…
どうして?なんで?と
自分と違う事ばかりに
気を取られていると
真の笑顔にはなれませんよね。
違って当たり前な事を
自分に受け入れる事で強くなれる…
そして、笑顔で居られるのです。






いたわり

2016.03.28 19:49|今日のひとこと
例え世の定説に外れた事だとしても…
だからといって、家の中に土足で
いきなりドタバタと入り込む様に
表現の自由を盾に言葉の刃を振りかざす。
それは正義ですか…
次から次へと後追いする様に
晒し続ける事に誰も救われない!
晒してる人は、一点の曇りも淀みも無いですか?
叩いたら、微塵も埃はでませんか?
曇りも淀みも埃もあるでしょう?

もういい加減にしませんか…
まるで利益の為にいじめをして
ほくそ笑んでる様に思えます。

言葉とは…時には心に深い傷をつけます。
実際に殴られるより痛いです。

人より辛いことがいっぱいあった…
心無い言葉や差別もいっぱいあった…
悔しい、悲しい、苦しい…
と言った所で何の解決にもならないから
平気だよ、大丈夫だよって顔して
笑って頑張ってるのです。

してはいけない事は非です。
決して擁護するつもりも
肯定するつもりもないですが
もっと他に伝えるべき事が
たくさんあるはずです。

心豊かになるような言葉が
溢れる世の中であって欲しいです。

今日のひとこと

今日は何してた?
身体は大丈夫?
明日は一緒に出かけようか?
何でもない言葉と
気にかけてくれてるキモチが
伝わるだけで明日が楽しみになります。
寄り添う影の様に…
誰かの気持ちを労る事…
愛しいね…


[フリー写真サイト 足成より]





前向いて行こう

2016.03.15 19:23|今日のひとこと
あぁ…身体が重い、重いーー!
自由に歩きたいなぁ…
普通に動きたいなぁ…
何をするにも人の4倍も5倍もかかり
情けなさと、もどかしさばかりが募る…
でも、そんな事で弱音など吐かない。

私が居れば足手まといになるから
申し訳ないとは思うけど…

いつもいつも…
迷惑ばかりかけてゴメンナサイ…
そんな事ばかり思ってる私に
こんな事言ってくれた人が居た。

「迷惑かけた時に謝ればいい。
 迷惑かける前からそんな事を
 自分で決めつけたらダメ!
 誰か迷惑って言ったか?
 言われてから謝ればいい」
って。

その通りだねっ…
元来、私はネガティブ人間でして…
頑張って元気人間を装って居ないと
生きていけないから
偽りの自分に、すごーく疲れます…

それでも、強がっても前向きます。
ひとりで生きていく糧は
十分、養ったつもりだから…



[フリー写真サイト足成より]

今日のひとこと
擦り剥いた傷は歩いた証拠です。
痛いと言って泣かないのは
前に一歩でも進みたい証拠です。

休みたいと思うのも
前に進みたい証拠です。

心が痛いのは
人の心が見える証拠です。

心が見えるのは
心の傷が痛いと知ってる証拠です。

心の傷につけるお薬は
自分で探すものだと知ってるから
痛くても前に進みたいと思うのです。





ずっと見てるからね

2016.03.08 17:19|今日のひとこと


この小さな花が好きです。
人知れずそっと咲いてる健気さが大好き…

ココに居るよ
ココで頑張ってるよ
なのにどうして気づいてくれないの

雑草の中で小さくなってる可愛い花が
泣いているように見えた

もうそんなに頑張って花咲かすために
お日様ばかり見てなくていいのに
たまには下向いてもいいのに…

なんて思いながら見つめてしまった。

今日のひとこと

下向いて涙をこぼした後は
絶対に、また上向きたくなりますよ。
大丈夫、誰にでも落ち込んで
何もかも嫌になる時だってあります。
自分の力で立ち直る力もあるのです。
いつもアナタを見てるからね…





カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ