もどかしくて、苦しくて・・・

2009.02.28 23:48|ポエム
どこまで行くのかと
不安になりながらも
自分からどんどん
真っ暗闇に沈んでいく…

どん底まで落ちていくから
その途中で、手を差し伸べないでと
わざとその手を振り払う…

ホントは温かいぬくもりに
すがりつきたいのに
落ちる所まで落ちて
そこから必ず這い上がっていくからって
強がってみせたキミ…

今すぐキミのその手を握って
そこから救ってあげたいのに
何も出来ないボクは
もどかしさを感じながらも
黙ってキミを見守る事しかできないんだね…

ボクはいつでもキミに手を差し伸べるから
どんな遠くからでもいい…
ボクを呼んで欲しい…
ボクの名前だけを…

魔法の言葉・・・

2009.02.18 20:13|ポエム
大丈夫、大丈夫だからね・・・

そんな言葉にどれだけ救われただろう
どれだけ安心しただろう

こんな時は叱咤激励も慰めも要らない

ただただ一緒にこの想いを共有して欲しい

わかる、わかるよって・・・

そして「大丈夫だよ」って・・・

「大丈夫だからね」って言ってくれるその言葉
魔法の言葉・・・

13日の金曜日

2009.02.14 19:33|日々の出来事
昨日は、まさしく13日の金曜日・・・

した事を後悔しても、責めても仕方がないのに
お人よし過ぎる自分に、腹立たしいもう一人の自分がいる。

バカでお人よしでどーしようもない自分を
もう一人の自分が叱り倒す・・・
自分で自分の首を絞めているだけのこと・・・
なのに、どーしようもない怒りが込み上げてくる。

誰かがじゃなくて、自分に腹が立つんだろうね・・・
なんだろう、このどーしようもない気持ちは・・・
コントロールに苦しむ自分・・・

自分の心が分からなくて・・・
ただただ泣けるばかり・・・・

早く抜け出したい・・・
ココから羽ばたいていきたい・・・

だけど、正直・・・見えない未来が不安で
闘うことに疲れきった自分がココにいる・・・

男のくせに泣いてくれた

2009.02.14 19:18|音楽


TV「高校教師の挿入歌。
森田童子の「男のくせに泣いてくれた」
とても衝撃的なドラマでした。

♪寂しかった私の話を聞いて
 男のくせに泣いてくれた♪

そこに流れる曲も私の心に強烈に響き
森田童子のCDをいつも聴いてる時がありました。

ドラマの最後のセリフが忘れられなくて・・・

「私が守ってあげる・・・」



カウンター

しぃの部屋

[掲示板]


[本館Time Post]


[YouTubeチャンネル]


プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。
ブログのご案内
カテゴリー[ポエム]は…☆
本館HPTime PostのLetter
で綴ったものに画像を
合わせてみました。
LetterではBGMが流れます。
大体、過去に綴ったものを
手直ししてるので必ずしも
今の気持ちを代弁してるものでは
ありませんが…

カテゴリー[今日のひとこと]は…☆
気付いた事に大事のものをみいだして
綴ってます。

カテゴリー[音楽]は…☆
自分のライブ報告や音楽で感じた事を
綴っています。

カテゴリー[日々の出来事]は…☆
何気ない普段の生活の事を
綴っています。

カテゴリー[病気]は…☆
私の永遠の友「治らない病気」の事を綴っています。
ブログを始めたキッカケでもあります。

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ