白い色は恋人の色

2010.02.27 00:36|音楽
これは去年の9月、市民公園での夜な夜なギターで遊ぼう会に行った時
ショートホープさんが、こっそり録音して下さった音源です。

ギターを弾いてるのは私とKumaさん。
後ろから、さりげなく村雨さんがハーモニカを即興で・・・
録音後、リバーブとショートホープさんのベースを入れて
CDにしてプレゼントしてくれました♪

いきなりKumaさんとギターを弾きながら歌いだしたので
途中で歌詞は分からなくなるし、笑いも入ってるしで^^;
冒頭部分だけを自分で加工してみました。

この歌は、思い出深い曲です。
初めてLow Gun'sのライブを観に行った帰り
打ち上げ会に誘って頂き、そこでギター演奏をしてもらって
歌った歌でした。
メンバーの方々に温かく受け入れて頂け
そして、優しさにたくさん包まれている様な感覚を覚えたのでした。

ベッツィ&クリスの「白い花は恋人の色」
歌:しぃ
ギター:Kumaさん&しぃ
ハーモニカ:村雨さん





ショック☆

2010.02.22 18:05|日々の出来事
やっとお腹の調子もよくなったし、試しにギターみたいに弾いてみようと
ショルキーに乾電池を入れて弾いてみた♪

初めのうちは、軽快にリズムを鳴らして
ハードロックだったり、ボサノバだったり、ブルーグラスだったり。
あんまりリズム数がないので、歌にどのリズムを合わそうかと
テンポを早くしたり、遅くしたり試行錯誤・・・

・・・と突然、プチッって音が切れて・・・・
ん?電源入れ直して、また弾いてみる。

・・・とまた、プチッって音が切れて
何度、電源を入れ直しても鳴らなくなっちゃった・・・

えぇ??まだ、乾電池入れて弾いたのって商品到着後15分位だよ?
新品の電池なのに、電池がもうないって事ないよねぇ・・・

マジ?どーしよう・・・・・・・・・

で、今日新しい乾電池を買ってきてもう一度試し弾きして
ダメなら返品しようと思って、入ってる乾電池を出してみた。
6個のうち、1個だけ+と-が逆に入ってて・・・・

ガーーーーン。。。。

原因は、これ?逆だった乾電池を入れなおしたら
ぜーんぜん問題なく演奏できるではありませんか。

ホッと一安心・・・
でも、1個逆だった事でかえって悪くなっちゃったんじゃないか?って
今もドキドキな私です・・・・(ドジ。。。

風邪で、転んで、散々で・・・

2010.02.18 22:46|日々の出来事
ショルキー

悩んで悩んで、清水の舞台から飛び降りて
とうとうショルキーを購入してしまいました^^;

今まで使っていたキーボードとは、コードの押さえ方が微妙に違い
どうしても前の癖が出てしまって、コードがずれてしまいます。
指で覚えさせなきゃと、ピアノでのコード弾きを思い出し
やっと慣れてきました^^

日曜の深夜に落札、すぐに連絡を頂き
火曜日の日中には届くという、早い対応に感激しました。

なのに、な・の・に!風邪を引いて喉が痛くて
咳とクシャミの連発・・・
悪い事は重なるもので、私の体の杖である頚性が取れてきて
筋力がどーんとなくなって、脱力でショルキーを持っても
あちこち痛くなるほどです。
またまた、頚性がなくなる時期に突入してきたモヨウ・・・

ショルキーの重さは、1Kgないのに立ってギターみたいに弾けない。。。
ショルキーなのに、膝に置いてポチポチと・・・

あぁ・・・じれったいです。
おまけに、足にも力がないので立つときによろけて
ガラス窓に激突・・・(--;
ショルキーが無事でよかった・・・

でも、このショルキー20年前の商品で中古には思えない程
綺麗で傷もなく、ビックリしてます。

清水の舞台から飛び降りてよかった^^

生活費節約のケチケチ生活のお陰で
なんとか、自分へのご褒美が買えました(^^)v

帰ろうか

2010.02.16 00:23|音楽
*2600年4月の投稿より



動画:帰ろうか

松山千春の「帰ろうか」

夢を見て夢を見て 遠い町にひとり
 だけどこれ以上 心にウソはつけない
 帰るんだ帰るんだ まだ寒い北国へ
 弱い男と呼ばれてもかまいはしない
 あふれた涙はいつしか乾き果て
 何も出来ず過ぎた 時が儚い
 疲れ果てた 夢は色あせて

この歌のメロディーが大好きでした。

人は誰しも夢をみる・・・
儚いから夢であって・・・
叶わなくても、夢見る事は大切で・・・
素敵な事と私は思います。

*******************************************
4年前は、こんな事を書いてたんですね。
でも、今でもこの想いは変わらないかな・・・
「夢」と「幸せ」って自分だけのモノ。
そして、自分でつかむモノ。
与えてもらったモノは、消えてしまう・・・
手で触った感触はなくても、つかもうと手を伸ばした感触は
いつまでも残るモノ・・・

だから、いつまでも追い続けていたい「夢」と「幸せ」

手作り生キャラメル☆

2010.02.13 19:12|日々の出来事

親切なお方から、生キャラメルのレシピが届きました。
なかなか材料が揃わなくて、やっと今日・・完成しました~♪
ピンクや黄色の包み紙は
この日の為に、今まで食べたキャンディーの包み紙を
綺麗に取っておいて再利用です

ひたすら焦げ付かないように、混ぜ混ぜ・・・・

傍らでは、娘が生チョコ作り。
あげる相手もいないのに・・・
どうせ自分たちのお腹に入るのに・・・

生チョコも生キャラメルも自分たちのお腹に
プレゼントすることになるでしょう

下のは娘が作った生チョコです。
生キャラメルと生チョコの味見でお腹が一杯になりました


Intense snow

2010.02.04 21:28|音楽
今までは、私の拙い演奏でしたが、今回は私が今まで出会ったピアニストの中で
3本の指に入る人「鮎さん」の曲を紹介します。
心が泣いて、心が震える音を紡ぎ出す3人
フジコ・ヘミングさん
盲目のピアニスト辻井信行さん
そして、ネットの中で出会った鮎さんの音でした。

私の本館HP「Time Post」のBGMにずっと鮎さんの曲を
使わせてもらってます。
切ない曲を探してた私は、鮎さんの曲を聴いた瞬間
表現できない涙が溢れて、即効で鮎さんのCDを買いました。
ただ、哀しくて切なくて・・・という涙じゃないんです。

数多い鮎ソングの中でも、大好きな一曲「Intense snow」です。
  ↓

聴くと激しく感じる人もいるでしょうね。
私には、この曲がとっても切なく聴こえます。

本当の愛情というものは、深いもので
簡単に表現できないものが「愛情」だと思うんです。
深い愛情だからこそ、伝えようとすればするほど
切なくて・・・切なさが深い愛情を連れて来る・・・
だけど、温かくて優しい愛情・・・
だから、激しく時には痛いほど心に沁みる愛情・・・
そんなイメージが「Intense snow」から
いっぱい、いっぱい感じました。

そして今、鮎さんとコラボ曲を創っておられるKnさんのアレンジで
その深い愛情と切なさがより一層伝わってくる名曲になりました。
不思議ですね・・・
この曲を聴いていると、どんな困難でも乗り越えていけそうで・・・
どんな事があっても、絶対に譲れない愛が
必ず向こう側で待っててくれてる様に感じて・・・
泣きながらでも向かっていける様な気がするんです。


鮎さんのHP→Are you
KnさんのHP→Kn's Best

銀の雨

2010.02.01 18:15|音楽
*2006年10月の投稿より


動画:銀の雨
銀の雨
松山千春の「銀の雨」
千春の歌の中で一番好きな曲です。
昔はギターを弾きながらよく歌ってましたが
もう弦を押さえる指の力はありません。

♪あなたと暮らしたわずかな時間
 通り過ぎれば楽しかったわ
 これ以上私がそばにいたなら
 貴方がダメになってしまうのね♪

判るだけに、切なくて・・・
************************
思いっきり楽器を弾きたい衝動に駆られ・・・
つい昔の投稿を再投稿してます(汗

ショルダーキーボードが欲しいな~
しかしめっちゃお高い・・・
中古でもいいから欲しいな~


コレ、もう中古しかないけどワリとお値打ちかも。
迷うなぁ・・・・・・迷う。。。



カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ