夢中になるの巻1

2010.08.28 08:12|日々の出来事
右足の痺れ&痛み&違和感を解消させる為
電気治療に通い始めて約10日。
痛み止めの薬のお陰で、少しは痛みは和らいだものの
根本的に良くなる事はムリのようで。。。

腰部分背骨の異常な反りは、治す事はできないし
筋力低下も日々進行中。
これだけの負荷がかかっていれば、足に異常が起きても
しょうがないことだよな~・・・と。
医療費の無駄使いをしてる・・・実にもったいない事。

病院の待合室には、元気に歩き回るお年寄り達がいっぱい。
私の方がよっぽど年上の様な動き方です^^;

リハビリ室で、またもや大コケをしてロッカーに激突!
その時、Gパンのベルト通し付近を破いてしまいました^^;
それ以来、看護婦さんが待合室からずっと付き添ってくれる様になり
ビップ待遇みたいです^^;

座っている事が、苦痛でずっと寝転んで過ごしてる私は贅沢にもたいくつで
娘がリサイクルショップで買ってきたゲームにハマってしまいました。
娘が小学校の頃、サンタさんからのプレゼントだったキューブのゲーム
「どうぶつの森」のDS版。

森のどうぶつ

ゲームを終了する時に、森の中に自分の家があって
そこの2階のベットに寝ないとセーブできない。
しかし、何度もやってるのにその家に帰る時に迷う・・・
どこまで方向音痴なんだろ・・・?(笑)
ゲームの中でも、道に迷うなんて・・・

検査結果

2010.08.18 17:56|病気
今日、病院へ行って検査をしてきました。

右足の付け根の太もも裏側が痛い、痺れる、感覚がなくなる。
というのは、腰からくるようで
背骨の腰部が、異常に湾曲してるのだそうです。

そう言えば、仰向けに寝ると尾てい骨が痛くて腰も痛くて
仰向けになれなかったな~・・・と。
仰向けになると、枕が入るほど腰の辺りが浮いてしまう状態。

なるほど、湾曲してたのかぁ。。。

で、右ひざの痛みは膝の軟骨が一部減ってしまってるようです。
炎症のせいだろうということですが・・・
その炎症はまだ、ハッキリしません。

で、右股関節が、剥離骨折していました^^;
それも、昨日今日の骨折ではなくだいぶ前のものらしく
「転んだ記憶はある?」という先生の問いに
転んだ記憶どころか、しょっちゅう転んでいるので
いつの転倒が原因か分からないほどなんです^^;

酷く右側から転んで、右尻を強打した事は冬から春に2度程ありましたが
・・・ん、あの時かなぁ・・・

しばらく電気治療のリハビリを続けて
膝にはそのうち、注射を打つようですが・・・
膝に注射は、なんちゅう事ありません^^
めん玉に注射した事を思ったら比べ物にならないほど
気持ちが、楽チンです。

背骨の湾曲は、治らないでしょうね。
コルセットをつける事になると思います。
剥離骨折には、ビックリしましたが(笑)

友達が心配をして電話をくれました。
ムリするなと言っても、たぶん頑張っちゃうんだろうけど
大事にしなきゃ・・・って。

ご心配をおかけしたみなさん、ありがとうございます。
大丈夫ですよぉ~

眠れぬ夜は、これに限る・・・
私の尊敬する一番大好きな鮎さんのサウンド♪
鮎さんのYou Tube「Near you」で癒しの風景をお届け・・・
You tube「Near you」はココ

私の大好きな街の冬の海です。
夏の海もいいけど、冬の海もいい。
いつ見ても、いろんな表情を見せてくれる海の囁きが
今にも聴こえてきそうです。
アルバムを作る


右足が変・・・?

2010.08.16 22:22|病気
残暑お見舞い
残暑が厳しい毎日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

昨日は、終戦記念日。
TVで終戦記念日特集の番組があちこちでありましたね。

子供の頃から、戦争ものの番組や小説や映画が好きで・・・
「好き」という言葉は、語弊があるかもしれませんが。
興味があったというか、気になったというか。

父も戦争当時は、ほとんど記憶に無いほどの幼児で
私達は、いわゆる戦争を知らない世代です。
当時の様子をTVや本や映画から得るしかなかったのですが
いつ見ても心が痛くなります。

自分の子供達が大きくなるにつれて、ますます心が痛くなります。
息子は22歳、65年前だったら出征していたと思うと辛い(泣
いや・・・泣かないで喜ばなきゃいけなかったあの時代。
親も子も、どんな想いで居たのだろうと想像するだけで
なんとも言えない気持ちで一杯です。

自分の気持ちも意思も「無」にしたあの頃。
数え切れないほど多くの若い命が失われたあの頃から65年。
ある終戦記念のTVドラマでのセリフに
「今の日本人は豊かと便利を穿き違えてる」
「我々の時代は、生活は豊かじゃないし便利ではなかったけど
 心は豊かだった」・・・と。

「豊か」と「便利」確かに違うのに
「便利」な世の中に慣れてしまったこと。
そして自分さえ良ければいいという貧しい心を持った人が多いこと。
情けなく、哀しく思う今日この頃・・・

終戦記念日を迎える少し前に、20歳代の男性が脳死をして
臓器提供の意思表示を書面でしていなかったけど
家族が臓器提供の意思を聞いていたということで
いくつかの臓器が、患者さんに移植されたというニュースを
連日の様にマスコミが流す・・・

家族も断腸の想いで決意をしたのに・・・
そして、その臓器を何年も待ってる患者さんが
数えられないほど居るのに・・・
助かるはずの命が絶えていってしまっているのに・・・
もう、いいじゃない・・・そんなにワーワー報道しなくても。
賛否両論あるのは当然だけど
もう、そっとしておいてあげて欲しいなと怒りを感じてしまった。

まさしく心の「豊かさ」の欠如じゃないかな~と・・・

という事で、私もいつ臓器提供者になってもいいように
もう無駄かもしれないけど、メンテナンスしなきゃな~と思い
近々、意を決して外科に行ってこようかと思ってます^^;

いつの頃から、右足の膝と大腿骨の付け根がおかしい。
時々、大腿骨の付け根から力が抜けてガクッと座り込んでしまう。
立ち上がれない、サッサと動けない状態・・・

私の叔父さんが右足を太ももから切断するほどの病気になり
それが原因で亡くなってしまった・・・
とふと、自分の症状と重ねてしまって^^;

いぇ、それほど深刻には考えていないけど
病気の説明を、また一からしなきゃいけないのが億劫だな~
とそんな事を考えてる、のん気な私でした。

リベンジ~♪「また君に恋してる」

2010.08.07 22:24|音楽
7/31の練習会の時、ちょい悪さんが「君に恋してるやろか?」
「はぁ~い」トコトコ。。。

「この間のキー、合ってないでしょ」と言われ、ドキ!バレた(笑)
だから声も出てないし、音程も不安定だった。
自分でもよ~く分かってて・・・
私の声とギターの音を調整しようと裏でPAを操作してたちょい悪さんは
相当、苦労したことでしょう。

「だからハウったんでしょぉ?」って聞いたら
「うんうん、でも途中で諦めた」ってちょい悪さん笑ってました^^

頂いた動画を見るとよく分かる。
みなさんがアチコチ動いて、私の音を拾う為に苦心してた事。
やっぱり、たくさんの皆さんが一生懸命してて下さった事に
見守られてるんだな~と感謝の気持ちで一杯です。

ちょい悪さんにAmで歌ったら?と・・・
ビリーバンバンVoのオクターブ上のキーになります。

だとするとサビがキンキン声になっちゃう・・・

「キツイのはサビの一音だけでしょ?
 腹に力入れて、思いっきり出すの、絶対Amの方がいいって。」
とアドバイスを頂きました。

という事で、次回はビリーバンバンVoオクターブ上に挑戦すべく
練習に励んでおりますがぁ・・・・私、Bコードがニガテです。
特にB♭がキツイ。。。
しかし、頑張ってやりますよぉ~~

お昼過ぎから準備を始め、撤収終了が夜の10時近く。
だんだん陽が落ちて、宵に包まれていく美江寺観音は美しいです。
何より、温かい皆さんの手作りの優しいライブはもっと美しいです。
アルバムを作る



忘れられない今日・・・

2010.08.03 19:13|日々の出来事
20年前の今日、真昼間に娘が産まれました。
正確に言うと人工的に産ませ様と試みたのですが
歩いてて落ちてきてしまった、いわゆる墜落出産でした。

予定日の3ヶ月前に卵膜に穴が空いて、破水をしてしまい
卵膜の穴は、娘の頭が蓋となり破水は治まったものの絶対安静だった私。

息子を産んだ直後から、病気が少しずつ出ていて
娘を産む時も、目は見えない、歩けない、立てない状態。
赤ちゃんが2500gになるのを待って人工的に出す事になったのです。

しかし、私ばかりが13Kgも太って赤ちゃんに栄養が行かない・・・
あまり待つと羊水が細菌感染するし、母体も危ないということで
2日間、陣痛促進剤を打って産む事になった訳です。

陣痛がキターと同時に先生の診察で、まだ子宮口は開いてないから
今のうちに分娩室へ・・・と歩き出したら突然・・・
「開いた感じがぁ・・・・」と看護婦さんに言ったか言わないか状態で
「力まないで!!」と看護婦さんの声を聞いたのが最後・・・
廊下で赤ちゃんが泣いていた・・・

痛みも無ければ、いきむ事もなくそのままツルンと・・・
未熟児で小さかった事と、私の病気の一つである「麻痺」が
すでに始まってたんでしょうね。

あれから20年、身長170センチの大きな子に育ち
幼稚園から高校まで皆勤。
社会人2年目だけど、会社も休んでないので厳密には16年5ヶ月皆勤☆
これだけは、自慢しちゃいます^^

今日は、ささやかなお祝いにと前から欲しがっていた
「あしながおじさん」のスニーカーとアイスケーキ。
そして、振袖の前撮りをしたアルバムがプレゼントです。

子供たちは、一歩一歩自分の足で大人への階段を登っていく・・・
嬉しいような、哀しいような・・・
今日は、忘れられないバースデーです。


ライブ~残念

2010.08.02 18:49|病気
昨日の日曜日、恒例のお寺さんライブの日。
今回は、東京からわざわざ歌いにいらっしゃる方も居たのに
私は、結局行けず・・・というか動けず。。。

練習会でみんな練習してた曲、聴きたかったな~(トオイメ

胸から下に全く汗をかけない私は、体に熱がこもってしまって
熱中症になりやすく、会場で倒れたら迷惑だし・・・
炎天下の中の7時間はキツイな~という事で欠席だったのですが
曇天の様子・・・夕方から行こうかな~なんて思っていたのに
どうにもこうにも体が動かない・・・

水分も摂れず、物も食べられず・・・
頭痛、胃痛で横になれば、そのまま意識がなくなり。。。
軽い熱中症だったんだろか(・・?

家の中でも熱中症になりやすいのだから、水分を摂りなさい。
栄養のある物を食べなさい。
と言われても、1人前が食べられない。
朝、コーヒーカップ1杯のミルクティーだけで夜まで飲まずの時も多々あり。
というか一口が精々で、飲めない(~_~;)

水分制限や食事制限のある人にしてみたら、すっごく贅沢な話かもですね。

でも、私も水分や食べ物を欲するという事ができるのが羨ましいと思う。
それでも倒れない様にと頑張って飲んで食べて・・・・
覿面にお腹を壊す・・・悪循環です。

もうすぐアカギレが出来てくる時期だし・・・
嫌だな~夏は。
カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ