お久しぶりに高熱

2015.01.29 19:10|病気
何年ぶりでしょう…?
私の所にやってきましたインフルさん!
インフルエンザに罹ってしまいました。

「障害」とか「難病」という言葉は好きじゃないけど
面倒くさいのであえて今回だけは…

普段から「障害」と「難病」を抱えてる私は
毎日の生活が、苦痛で大変で辛いので
さほどキツさを感じませんでした。
ただ、高熱前の悪寒だったり
熱のせいでフワフワしたり、食欲がない位で
常日頃から体中の、関節という関節は痛いし… 
常日頃から筋力ないから、体中に鎧を纏ってるみたいに
おもーい感じなので、インフルエンザのせいなのか
分からない程、辛さはないんですねぇ…有り難い事に。
変に病気慣れしてしまっています。

この上、大病など患いたくないけど
大病を患ってもアタフタしないでしょうね…

先週の木曜日に、従姉妹に会ったんですがその次の日に 
従姉妹がインフルエンザだと判明したという連絡を
日曜日の朝もらいまして…
その時は、喉が痛いなぁ…程度だったのに
お昼過ぎから寒気がしてきまして…
普段なら熱なんざぁ計りませんがぁ…
従姉妹の事もあり、一応計ってみた!!
Σ(゚Д゚;エーッ!37.0 ℃って!夜には37.8℃!
平熱35.5℃
の私にしては、高い方でして…
しかも、どんどん上がってくる(O_O)
あーヤバいかも・・・

従姉妹がインフルエンザになったと連絡くれなかったら
熱も計らず、市販の風邪薬で済ませてた所でした。

潜伏期間に、私と接触した数少ない人が
移っていないといいなぁ…と願うばかりです。 
 
インフルエンザの感染力は強く
熱が下がって症状が軽くなっても
まだまだ感染させる可能性があるようで
私にできることは、人に移さない様に
おとなしくしている事でしょう。

だいぶ、良くなって来てますが 
薬の効き目がなくなってくると、まだ微熱が出てきます…
もう少し、しばしおやすみなさい


気づき(。゚ω゚) ハッ!

2015.01.23 20:47|今日のひとこと
今週は長く感じる…まだ金曜日かぁ(-。-)y-゜゜゜

月曜日に必死で病院行ってからいろいろ考えました。
あんな想いまでして、治療法無いのに行く必要あるのか…
でも、主治医じゃないと分かってもらえない…
働きたいけど働けない…
だからといって、誰かを当てにして
誰かに迷惑はかけたくないし…
そしたら生活できない…(´-ω-`)ぅーん

なーんて思ってた火曜日…何かが頭の中で…(。゚ω゚) ハッ!
ピーン☆
天国の母に会いたくなりました。
しかし、簡単に天国には行けやしない(´ω`)ショボーン
そうだ!姉のような母のような存在の従姉妹に会いに行こう!
でも、急では都合がつかず…もう一人浮かんだ友達も
きっとそうだろうな~と諦めてたら
なーんと、その友達から水曜日に連絡あり(o゚▽゚)
おーー!以心伝心ぢゃあ!!
速攻、会いに行って笑って喋って時間を忘れる(^-^*)


木曜日は、従姉妹の家でいろんな事を聞いてもらって
涙、涙だったり、爆笑だったり…

こうして人と会う事で得られる事がいっぱいある…
それは「気づき」・・・
気づきって、誰も与えてくれなくて
自分が何かを感じ、自分で吸収しないと
「気づき」にならないのです。

久しぶりに会った友達の何気ない言葉の中に
得るものがたくさんあった…
ありがとう<(_ _)>

母親みたいに、帰り際になると野菜や私の好きな白菜の漬け物を
持たせてくれた従姉妹…
ありがとう<(_ _)>

今日のひとこと
人を羨んでばっかりいて…
口を開けば不平不満ばっかりで…
我が我がと自分の主義主張ばかり…
そこからは、気づきなど生まれるはずもなく
マイナスな事はあっても、テンション下がるばっかり…
人との接し方、人との繋がりを大切にしたい。

人は、宝物です。
ずっと大切にして残したい宝物です。


必死の通院

2015.01.19 20:03|病気
ドタキャンに次ぐドタキャンで久しぶりに 
主治医の所まで行ってきました。
珍しく右膝の腫れも痛みも治まっているので
今日は、タクシーを使わず電車とバスで行ってみました。
退院後に、給付して頂いたロフストランド杖を2本使い
普通の人なら5分で歩ける所を3倍以上かかって歩きました。

ロフストランド杖を両方使って歩けるのは
上肢は、普通に筋力がある人で
私の様に腕も背筋も腹筋も握力もない人間には
重くて長いお荷物に過ぎず、歩き辛いの一言に尽きます。

病院の中やリハビリ室で上手く使えても
一般生活には不向きであると実感…
動いた後、右膝が腫れるのを避けるための防護策として
ムリムリに使ってみましたが…
やっぱり使えないかなぁ…

この杖を両方に持ってると立てません。
杖を置いて立って、また杖を持ち直してフラついて…
一つ行動するのに、何分も時間がかかって大変でした。

それでも、病院のケースワーカーさんやリハビリの先生方が
一生懸命、市にかけあって支給してもらった物です。
大切にしなきゃと、臨機応変に使おうと思っていますが。

しかし、一万円ほどの杖の支給の為に
ブーブー言われ…そこまでしてタダで要らんわ!と
(`Д´)ムーとしながら申請したことを思い出してしまった…

なーんか税金の使い方、間違ってない?
補助金の出し方、間違ってない?とひじょーに思う。

解散総選挙がありそうだと、真しやかに騒がれ始めた途端
アチコチで始まった工事…
年度末が近づく時期と相まって、工事工事でイライラします(#゚Д゚)y-~~イライラ

自治体への予算編成の為に必要経費なんだと示さなきゃいけないから?
なーんかおかしくない?
本当に必要な工事だろうか?
本当に必要な補助金だろうか?

駅のエレベーターやエスカレーターの設置
市営駐車場の完備の方が必要じゃない?

老々介護で疲れ果て、親を殺してしまうニュースをよく聞くけど
そういう人達への手助けとか…
私達みたいな難病患者で、県外の先生にしか頼れない者への
数千円でいいから交通費の援助とか…

うーん(´-ω-`)
病人は、家にジッとしてろって事?
気がおかしくなるわっ!
だったら、そっと自ら命を断てる簡単な方法を教えて欲しいね(-.-)y-゚゚

それでも、今日は幾つかの温もりを頂けました。
岐阜西市営駐車場の管理人さんがご親切に
二階までついて来てくれた事
「ありがとうございます」
電車の中で席を譲ってくれた方が
「気をつけていってらっしゃいね」と声をかけて下さった事
「ありがとうございます」
名鉄バスに乗る時、タラップから落ちない様に見ててくれた方
「ありがとうございます」
名鉄バスから降りる時、運転手さんがわざわざ降りて
手を取って下さった事
「ありがとうございます」

私達のような者は、いつも世間様に
「スミマセン、ごめんなさい」と遠慮しながら生きてます。
迷惑かけないように…邪魔にならないように
小さくなって生きています。
そんな中、さり気ない優しさは心を温かくしてくれました。


気ままな道へ・・・

2015.01.10 19:06|ポエム
「virgin moon」鮎さんの曲を聴きながらどうぞ


[フリー写真サイト足成より]


のんびり行こうか
走っても歩いても
必ず目指す所へ辿り着くから

楽しく行こうか
泣いても怒っても
同じ人生なら
笑ってた方が救われるから

人生なんてたった1回
自分だけの生きる道…
迷うのも立ち止まるのも
右へ行くのも左へ行くのも
自由気ままでそれでいい…
誰だって初めての人生なんだから
悩むのは当たり前な事・・・
休憩しながらゆっくり行こう…



支え支えられ…

2015.01.06 20:05|今日のひとこと
なんてこったぁー( ̄д ̄)エー
元旦に着くように25日までに出した年賀状が
新年早々、戻ってきた!
宛先不明の刻印付き・・・
今時、手書きで宛名書きしてないし~
何年もこの住所で届いてるのに何で今年に限ってーー(ノ`A")ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳
送り直したのに、まぁた戻ってきた!

とりあえず、本人に電話をする…
「住所変わってないよねぇ?」

「おーぃ、心配しとったぁー!
 毎年、元旦に年賀状来るのに倒れたかと思ったわ!」

ほらっ、やっぱり心配かけてるし…(*´д`*)

久しぶりに長電話をして馬鹿笑いした( ̄∇ ̄)
昨年の出来事や音楽活動の事やら体の事やら
色々、話をしながら思った…
「有り難いな」って・・・

電話の向こうからこんな言葉が返ってきた…
「まっちゃん(私の事)の周りには、ホントにいつも良い人が集まるねっ。
 感謝しながら、いつまでも元気で居ないとねっ」

ホントに…
私は一人で生きているのではないと実感する…

急に母を思い出した…
もっともっと母を頼って甘えていたら
母は、もっと長生きしただろうなって・・・
甘え下手な娘で申し訳なかったなって・・・

今日のひとこと
人は誰かに必要とされてると
自分の存在価値が見い出せて生きていけるのです。
この世の中で不必要な人なんて一人も居ない!
常に誰かの為になっているのです。
甘え下手でも甘えてみよう…
助けて、支えてって伝えてみよう…
自分の為にも…
何より誰かの為にも…



新年のご挨拶

2015.01.01 00:53|つぶやき

明けましておめでとうございます。

穏やかな新年をお迎えでしょうか…
昨年は、この「ありのままの私」を見て下さり
ありがとうございました。

誰かの心に響くようなメッセージ性のある言葉を…と
なるべく読み手の自由な発想で受け取れるように
表現してきたつもりです。
なので、時には自分の事を言われてる様に感じたり
特定した何かや人を連想した方もいらっしゃったでしょう…

今年は、ポエムでもっと想像性を駆り立て
私の奥底にあるメッセージを伝えられたらと思ってます。

年末に昨年1年の出来事の総集編をよく目にしました。
その中で感じた事…

私たちは今、当たり前に物を食べ当たり前に笑い
当たり前に行きたい所へ、行きたい時にいつでも行ける…
それなのに、不平不満を言い出したらキリがない…
当たり前にできる「当たり前」に
感謝する事を忘れてはいないだろうか…

自分一人で生きているのではなくて
常に誰かの支えや協力や努力があって…
今の自分が居ることを、忘れてはいないだろうか…

当たり前に歩き、当たり前に動き
当たり前に生活できる事に感謝する気持ちがあれば
争い事や揉め事などなくなるのに…

自分だけの主義主張ばかりして
人のせいばかりにして、声高々に攻撃する…

当たり前な全ての事に感謝しながら
当たり前な事が何よりの幸せなのだと
今をかみしめて生きていたら
そんな愚かな事など無いだろうに…

どんな争い事やもめ事も
早く収まってくれるといいな…と願うばかりです。

まず自分の行動を振り返る心の余裕が持てる
そんな生きた方目指して、自分ペースでいきましょう☆

今年もよろしくお願いします(・_・)(._.)





カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ