久しぶりの温かさ

2015.05.25 16:26|日々の出来事
長く感じた春の2ヶ月が終わろうとしてる昨日
ヤフーニュースの「今話題になってるTwitter」記事を見た…
お母さんとのラインのやりとりが
・・・・・・。
ヾ(。>v<。)ノ゙ギャハハハ(ノ_ _)ノバンバンバンッ!!

そのやりとり画像がコレ
     




この2ヶ月…
空元気で頑張って笑ってた私…
この何とも言えない想いを共有したくて
数人の知り合いに送ってみた…
その中の一人からきた返信。

「なんかほっこりしたネタやね」

そう…そうだよ…
このギスギスした世の中のどこかで
こんな微笑ましい会話がされてるなんてね…
笑い話にして済ませてしまえば
何でもない話なんだけど
それを「ほっこり」と表現してくれた事で
ちょっぴり穏やかな気分になれた。 

私が思わず笑ってしまったのは
バカバカしい…とか
アホらしい…とかいう笑いじゃなかった…
なんと表現していいかわからなかったけど
「ほっこり」という言葉で
平和だなぁという笑みだったんだと気づく…

争いごと、揉め事…
今もどこかで起こってるのが常だけど…
我が我がと自分可愛さに
他人を傷つけてでも保身を貫き
今もどこかで心傷めてる人が居るのが常だけど…
こんな些細な笑いに
そそっかしいバカ母だ!みたいな
見下した様な笑いを浴びせるのではなく
違う視線で見られる自分でありたい。

心を温かな手で撫でてもらえたみたいで…
 
ヤフーニュースさん、ありがとうございます☆
「ほっこり」発言の友よ♪ありがとう(*^-^*)





大事な想いは「感謝」

2015.05.01 18:47|今日のひとこと
この度は、各方面の
たくさんの方々にご心配を頂き
ありがとうございました。

ご心配頂いた中で一番心に響いた言葉…
「 ちょっとだけ悪い子になってもいいじゃない
 神様というものがいたとしても許してくれます」

この言葉に救われました。

私は、いつも若干伸び縮み自由な
リュックを背負っています。
よせばいいのに、また一つまた一つと
荷物をリュックに入れてしまいます。
そして、容量以上に詰め込んで
重くなったリュックを
下ろすこともできず
ただ背負っていく術しか知らない
愚かな人間かもしれません。

気持ちがうつむいていると
何をやっても満たされなくて
何を思っても苦しくて
何もしたくなくて…。

人の顔色を窺うのが得意なので
声を発しない言葉を
敏感に読みとってしまったり。

心壊れて、心が痛い時…
立ち直る方法は、人の温かい思いやりと
優しい気遣いに頭を下げ
自分は、決して一人で生きてるのでなく
常に誰かに支えられ自分が存在してる事
それに、感謝しなければいけない事
自分で自分の心に刻みつける事が
「気づき」なのです。

「気づき」は誰も教えてくれません。
誰も与えてはくれません。
自分でささやかな人の想いを感じてこそ
初めて「気づき」が得られるのです。

人様の愚痴や弱音を聞くことは
何の苦もありませんでした。
しかし、いつの間にか自分の事が
何も言えなくなっていました。
これは、自分の中で収めておこう…
これは、言っちゃいけないこと…
いつも言葉を選びながら
いつも言葉を飲み込みながら
あの人に迷惑かけないように…
この人が傷つかないように…と
リュックに押し込むに限界を超え
とうとう破けてしまったのです。

自分を責めて苦しんでごめんなさい。
そんな事ばかりを考えてた4月でした。

自分は、嫌な人間だなぁと思う…
でも、それも私だ。
その事ばかりに捕らわれていると
前に進めない…

明日の事は誰しも分からないけど
健康でない私は確実に
動けなくなる日が近づいて来てるワケで…
大事な今日を無駄遣いしたら
もったいないと思う…

電話を下さった皆さん…
メールを下さった皆さん…
本当にありがとうございました。

誰のせいでもなく
全ては、自分との葛藤です。



[ボンボヤージュ社 ちびキャラより]

今日のひとこと
これも自分…
あれも自分…
コレが正しくて
あれは間違いだと
決めつける事もない。
らしく生きよう…
自分というかけがえのない
個性ある絵を描いていこう



カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ