時の残骸

2015.09.27 13:39|今日のひとこと
どんな想いだっただろう…
秋の匂いがする風に晒され
カサカサ音を立てて
コンクリートの廊下の角で
淋しく佇む…


[フリー写真 足成より]

季節外れの弱々しい声
一生懸命声を張り
一生懸命その時を
駆けたはずなのに
気がつけば独りぼっちで
動けずにいた…

秋の訪れの夕暮れ時
夏の終わりを告げる蝉の亡骸に
自分の姿を見た…

今日のひとこと
自分でも分からない自分が
心乱して苦しくなりますね。
そんな時は何かの形で表してみる…
誰かに愚痴ってみたり…
弱音を吐けない人は
文に著してみたりして…

コレが私なりの弱音です。
いろんな想像ができるでしょう。
想像力は心の鍛錬になります。




生きる糧

2015.09.23 19:08|つぶやき
この世の中に音楽なんて
無くたって生きていけるのに
必要とされるのは、どうしてだと思います?

癒されるから…
楽しいから…
ストレス解消になるから…
人それぞれに感じる事は色々でしょう…

『言葉にできないモノを表現したい時
 そこから音楽が始まる…』
コレは、あるドラマのセリフですが
本当にそうだなぁと心に刻み込まれました。

楽譜や譜面頼りじゃなく
必ず、メロディーや歌詞を自分の中で感じて
下手でもいいから自分なりに伝える事…
そうしているうちに
目に見えない伝えるべきモノが
感じられるのです。

その音楽が語っている事を
感じられる瞬間が愛おしくて…

私の生きる糧は、音楽なのかもしれません。

常に自分に言い聞かせてる事…
そして、ある人に贈った言葉ですが
ここを見てくれた皆さんにも
贈らせてもらいます。

今できる事をできるだけでいいから…
やれるだけやりましょう。
今、この時を大事にしましょう。
遠い先を見ようとすると
誰にも見えないから
どんな人でも不安になります。
今だけ見ていましょう。
それが明日への活力になります。
今までの頑張りは
いい結果に繋がりますよ。





心の奥

2015.09.19 20:28|つぶやき
人を恨み・・・
そして憎み・・・
傷ついたと投げつける事は簡単で
誰かのせいにして・・・
逃げる事も簡単で・・・

たとえそれがホントに
辛い出来事だとしても
何も言わず自分の心の中に
閉まって鍵をかけて
もう二度とその扉は開かないと思う事も
思いやりのひとつ・・・

時にコトバはココロを切りつけ
痛くても痛いと言えない…

気遣いのコトバなのに
気遣ってないと切りつけられて…

哀しいのは自分だけじゃなく
わかってもらえない方も
哀しいんだよ

痛いのに痛いって言えない辛さ
分かろうとする努力も必要…

心の器を相手の心に合わせて
温かく大きく柔軟であれと
言い聞かせてみよう、自分の心に…




お別れ

2015.09.15 19:24|日々の出来事
先週12日は、春日井でライブがありました。
このライブが終わるのを
頑張って待っててくれたのかな…

常日頃から病気こそ違いますが
病を持つ身である為か
心が落ち込むとよくメールや
電話を下ったYさん…

今回の入院直後のメール…
[もう一文無しに復帰できんかも]
絵文字など使った事ない人だったのに
号泣の絵文字入りメールでした…
コレが最後のメールになってしまった。

相当、心落ちてるご様子に
慌てて病院に行きました。

いろんなジレンマの中
病気を受け入れるまで
何年もかかるのですが
それを受け入れられないまま
苦しい闘病生活に入ってしまい
生への意欲を無くしかけておられたので
大げさに私の愚痴や悩みを話し
戻って来てくれなきゃ困ると
一生懸命話しました。

見えない明日を頑張って見ようとするから
不安になるのです。
1時間後も、3時間後も未来です!
今日1日を、今を一生懸命生きましょう!
私のくだらない話をもう3時間も
聞いてて下さったじゃないですか~!

「そうやなぁ…
 しぃさんの言葉はいつもいつも
 心に響くわ、ありがとう…
 心療内科の先生みたいな事言うな…」

ご自分が大変な時なのに
私を心配して奥様に
車椅子で出口まで運んであげて…
なんて…それが最後の声になってしまいました。

2度目は、手術前で会えず
3度目の時には、もう声も聞ける状況ではなく
それなのに、何度も指を指す…
ホワイトボードを取って欲しいのでないと
首を振りながらも、また指を指す…
あれはきっと私の身体を心配して
椅子に座れと椅子を指指してたのかなぁ…
なんて、後で奥様と話したものでした。
術後、夜寝るのが怖いらしく
この2ヶ月ずっと奥様は病院に泊まり込み
献身的に介護され何度も死の淵から
這い上がってきたのに…残念です…

頑張り屋さんの奥様は
なかなか弱音を吐かないので
心配でしたが…
今日・・・・・

「しぃさん…寂しくなっちゃった…
 すごく複雑気分…」

奥様にしてみれば生きてて欲しい…
でも、苦しい想いもさせたくない…
どんなに辛かったかと思うと胸が痛くて
一緒に泣いてあげることしかできませんでした。

入院中の一文無しメンバー
Yさんの様態が急変し
14日…天国に召されました…

愛する奥様やご家族を残して
旅立つのは心残りだっただろうに…
冷たくなった頬を撫でて
感謝の気持ちを置いてきました。

Yさんが大好きな曲
Yさんボーカルの「糸」が
会場内に流れていました。
昔からよく歌っておられ
もちろん一文無しでもやったし
2人でもやりました。
「しぃさん、一緒にやろか」って…
2年前の8月と9月の春日井で
2人でライブに出たっけ…


1年前の音源「糸」演奏:一文無し
Yさんのリードギターから始まります。
コーラスも入れてくれています。



ずっと変なポジションに拘り
ライブに出てたのは
いつも私の右側にはYさんが居たからです。
いつも居てくれる気持ちで…
一緒に出てる気持ちで居たかったからでした。

「しぃさん、今度のライブ出る?
 しぃさんが出るなら俺も頑張って行こか」

そんな声が二度と聞けないと思うと
悲しくて寂しくて…
お通夜から泣きっぱなし…
一般参列者の中で私一人が号泣で
皆さんにご心配をおかけしました…

ご冥福をお祈りします。
天国から見守ってて下さいね、Yさん…




まだまだ動きたい

2015.09.08 19:41|病気
昨日の診察で今までの経過報告をする。
「今はどっちのパターン?
 頸性が強い時期?」
という先生の問いに…(゚-゚)ウーン
「どっちも…です」
としか言えず…
自分でもどう表現していいか分からない程
自分の身体を持て余してます。

骨と肉が痛い…という感じ。
首からかかとまでの肉…
骨という骨…特に
指、手首、肘、膝…
関節という関節は変形して痛い。

腰の痛みも今までの骨の痛みというより
肉が痛い感じ…
という事は、頸性が弱くなってきたかな…

理学療法士によるリハビリを受けて
筋力がこれ以上なくならない様にしたい
と先生に言ってみたけど
リハビリをしても筋力が無くなる事は
避けられないとの事…
リハビリをする事で痛みか増えるだけ…
日々の生活が唯一のリハビリです…
との事でした。

やっぱりね…分かっちゃいたけど
このままだと左側も右と同じ状態になる。
そしたら私は、完全に動けなくなる。

第2関節から完全に変形してしまった
右小指です。真っ直ぐに伸びません。
右膝も内側に変形してしまって
真っ直ぐ伸びません。

実年齢プラス40歳位の身体の私。
あと数年?来年?
動けなくなるかもしれない…

イヤイヤ…
まだまだ、行きたい所もある!
やらねばいけない事もある!
もちろんやりたい事もある!

死にそうになって駅のホームから
改札口を出て…
倒れそうになりながら
駐車場まで人の3倍の時間かけて歩いて
死にそうになって家に辿り着いて
死人の様に床に倒れ込む…

人は誰でもいろんなモノを抱えて生きてます。
自分だけが辛いのではないのです。
泣いてても一生、笑ってても一生なら
笑って生きていたいから
今この時を笑って楽しみたいのです。




社会の縮図

2015.09.07 19:47|日々の出来事
病院へ行く時の電車の中…
優先席を向かい合わせにして
2人のオバチャンが横に荷物を置いて座ってる。
後から来るオバチャンの為に
席を確保してた様です。
遠足気分で4人して大きな声で喋る…
関西弁…大阪の人?(´-ω-`)
デターー!アメちゃん!
本当に持ってるんだなぁと
笑いそうになるのを堪える(≧艸≦*)

しかし…
今時の若い子はぁ…(-。-)y-゜゜゜
なんて言いそうな40代後半から
50代後半の年代に一番こういう行為が目立つ。

フラフラしてる私に気づいたオバチャンが
どうぞ、座ってと言う…

(そんな中に座れるかぃ!)心の声

名古屋まであと10分…
電車の中がガラガラになるわっ!

「大丈夫ですから…」

「いや、そんな事言わんと」

「いぇいぇ、本当に大丈夫です」

私の小さな抵抗です。
優先席に堂々と座り
ずっと大声で喋ってる姿に
もし、私がこういう体じゃなかったら
「ここは優先席ですよ!」って言ってた。

私に席を譲れと思ってるのではなく
電車の中でのマナーがなってないなぁ…と。
こういう光景を見ると…
思いやりって無いんだなぁと寂しくなります。

駅構内の点字ブロックや
タイル張りの床につまづいて
よく転ぶ私を横目に
ビシッとスーツで決めたサラリーマンや
いかにも真面目そうな人達は
みんな素通りしていきます。

鼻ピーしたり茶髪にしたり
革ジャン着て鎖ジャラジャラの
若い兄ちゃんやチャラそうな若者が
サッと飛んできて抱き上げてくれる光景に
見た目で判断しちゃダメだなと思ったり…

たまに乗る通院の電車の中で
社会の縮図を見る様です。

自分の利になる事なら
心が無くてもその場しのぎで
人を見て上手く行動する…
世渡り上手が認められる社会…

そうやって手のひらを返す様な生き方
行動が世の中をダメにするのですよ…

チャラチャラしてる若者の方が
よっぽど心があると思う。






心の整・・・

2015.09.01 17:47|ポエム
「mail」 鮎さんの曲を聴きながらどうぞ
BGM by Are you

[フリー写真サイト足成より]



辛かった事…

悲しかった事を

忘れたいなら

嫌な事を

許せばいい




カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ