退院報告PART2

2013.06.12 18:01|病気
今までに4箇所の病院で入院しましたが
今回の病院は、最高でした。

私の主治医は偉い先生で、白い巨塔みたいに
『○○先生の総回診です』とたくさんの先生を引き連れて
先頭の真ん中を歩く先生です。
その時にしか、お逢いできないんです…

特別に二回程、お会いしてお話して
ほっーと癒されたりして(〃ω〃)

「先生~心細い~」と泣き言を言っておいたら
神経内科のエースと言われる名医を…
そして、上肢専門のリハビリの先生と
下肢専門のリハビリの先生と
医療ソーシャルワーカーさんをつけておいて下さいました。

足が痛い…腰が痛い…背中が痛い…腕が痛い…
人間は、機能が低下したところを補おうと
自然に体が頑張って動くんだそうです。

今、動く私の姿は一生懸命悪いところをカバーして
一番、動きやすい姿に体がなってるはず…
でも、そのままだと体が頑張り過ぎて
すぐにリタイアしてしまう…

痛い…キツい…動きづらい…動かない…
そして、やがては寝たきりになってしまう…
の悪循環なんだそうです。

そうならない為にも、これ以上の回復も筋力も戻らないけど
現状維持できるように、体を動かす練習をしました。

仰向けに寝て、足をたてると腰の痛みが楽になります。
しかし、私は足を立てている筋力がない…
真っ直ぐも伸びない…
足も腰も痛い…
そんな私の為に、リハビリの先生二人して
作ってきてくれたんです。

これは、バスタオル五枚を固く丸めて
ヒモで縛った物ですが
両足を乗せて寝ると、腰が痛くなくて楽でした♪
腰痛持ちの方は、お試し下さいね~

そして、1年後2年後が不安だと言った私の言葉に
ソーシャルワーカーさんが我が市にかけあって
いろんな手配をして下さいました…

看護師さんや介護士さん、介護助手さん
二人の主治医…、合わせて5人の先生が毎日病室に来て
何の手立ても治療法もない私に関わって下さり
感謝の気持ちで一杯です(ノ_・。)

本当だったら、外来で来て長い時間待って検査して
また、検査の予約をして来て…
外来の診察を受けて…というのが普通なのに
私の事を思って、入院させて下さった主治医の先生…
ずっと追いかけて、病院を変わってきて良かった…

一番最初に出逢って、泣きながら先生に問た私の言葉に
「わたしが必ず原因を見つけます。
 原因は一つしかないのです。
 一緒に闘いましょうね」
一生、忘れる事はありません(/ヘ ̄、)

次記事に続くε=ε=┏( ・_・)┛

Comment

>アリエルさんへ

医師と患者にとって、医学的に腕がいいとかいうよりも
やっぱり信頼関係が一番ですからね…

人と人の繋がりですから。

お友達…亡くなられたんですね…
まだお若いでしょうに…心残りだっただろうな…
胸が痛いです。

>めぐたんへ

おおー!
ずっこいご無沙汰でしたねぇ~
元気だったかな?

いぇいぇ…
私も、最近全然皆さんの所を覗いてなくて
ご無沙汰ばかりしてて、申し訳無いです。

私の一番直さなきゃいけないことは
甘えられるようになることかな?

コレが、なかなか無理そう(≧∇≦)ゞ

>ヤスケさんへ

(∀`*)ゞイヤァ
私も、いろんな先生と出逢いましたよ~

下半身不随になると言われたり
失明すると言われたり、受診拒否されたこともあります…

医師という前に、人としての思いやりがある先生に巡り会えることは
人生の中で、めったに無いことかもしれませんね…

ヤスケさんも、あちこち調子悪いんですね…
酷くならないように、お大事にして下さいね_(_^_)_

>Kotoさんへ

出会いはいつでも、偶然の風の中~♪

こういう出逢いって、必然的だったのかなぁ~
なんて思ってしまいます♪

昔っから顔が変わらなくてね(-ι_- )クックックッ
トッチャン坊やなんだなぁ~なんて思って見てます(笑)

>ぴあのさんへ

本当にきめ細やかな対応をしてくださる病院でした。

スタッフの皆さんも、とても親切で…
本当にありがとうの気持ちで一杯です(ノ_・。)

良い先生にめぐりあいましたね

こないだ亡くなった友達の主治医もとてもフランクな先生で
あんな状態の友達にも病状をきちっと、しかもさらっと話す先生で、友達は信頼してました

一緒に戦いましょう~~その一言はすごくはげまされますね

すっごいご無沙汰です

ちょっと見てなかった間に大変なことになってたんですね(T_T)
いつも励ましてもらってたのに・・・肝心な時に気づかなくってごめんなさい。

でも先生も病院のスタッフさんたちも、いいかたばかりで良かったですね
これから上手に甘えられる人になるように頑張らなくっちゃね~

とても良い人に

巡り合いましたね。 その先生方に感謝感謝です。

医者という一人に人間 色々な人がいます その中から良い先生に巡りあったって こと 日頃のしぃさんの心がけがいいってことかな 神様っているんだなぁって思いました。

私が巡りあった先生は 痛がる私に なんと腕・肘このままでは もう治りません 手術しかって言われて もう数年 経ちますが 今のところ 我慢する程度で元気に動いています。 そしてもう一人の先生は、目医者さん 私 緑内障なんですが そんな私に平気で 数年後に失明しますと宣言され数年 いまだ見えていますよ。なんとか・・・ ∑( ̄□ ̄;)  そんな先生方と巡りあったのは おいらの日頃の行ないが良くなかったせいだね こりゃ (;゚д ... 汗

そこまでしてくれるなんて、すご〜い。
素晴らしい先生方に出会ったのですね。

素晴らしい病院だ・・・
非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

[掲示板]


[本館Time Post]


[YouTubeチャンネル]


プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。
ブログのご案内
カテゴリー[ポエム]は…☆
本館HPTime PostのLetter
で綴ったものに画像を
合わせてみました。
LetterではBGMが流れます。
大体、過去に綴ったものを
手直ししてるので必ずしも
今の気持ちを代弁してるものでは
ありませんが…

カテゴリー[今日のひとこと]は…☆
気付いた事に大事のものをみいだして
綴ってます。

カテゴリー[音楽]は…☆
自分のライブ報告や音楽で感じた事を
綴っています。

カテゴリー[日々の出来事]は…☆
何気ない普段の生活の事を
綴っています。

カテゴリー[病気]は…☆
私の永遠の友「治らない病気」の事を綴っています。
ブログを始めたキッカケでもあります。

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ