分からなくて当たり前

2014.09.08 20:37|病気
夕べは体力温存の為、ライブを早々に切り上げ
早く寝て良かったです。
1年ぶりに電車で安城の病院に行ってきましたが
案の定、フラフラです…
駅の、目が見えない人の為の点字ブロックに
躓いて、転ぶ転ぶ(ノ∀`)アチャー

右半身の力が無くなっていく…
指も腕も腰も足も…
アチコチ、変形してくる…
右太ももの筋肉がなくなってしまって
膝に負担がかかり、内側への変形が酷く
足のバランスが悪いから右腰が痛い…
でも、解消する方法もなく
また、ガマンの日々が続きます。

タクシーの運転手さんが、明らかにおかしな歩き方をする私に
「足、どうかしたの?事故?」
いつものことなので、笑顔で答える( ´ー`)
病気ですよ~♪」
逐一聞くから、それに答えてたら
「あ…なんか辛くなってしまうね…
 何て言葉をかけて良いやら…」
って。

イャイャ、気にしないで下さいo(_ _*)o
きっと、励ましや慰めの言葉を探したんでしょうね。

人からどう見えようが、言われようが
もう、なーんとも思わないからいいんですよ(*^-^*)

だけど、最近Gパンを止めてロングスカートしか履かないのは
右足が完全に内側に曲がってしまって
そうじゃなくても、見苦しい歩き方なのに
ますます、見苦しくなっていく姿を
自分で見るのが嫌なんです…

じゃあ、それって人目を気にしてるって事でしょ?
って人は思うでしょうね…
自分を卑下するつもりもない。
この姿も自分の個性なのだから…
泣けるほど、悲しい訳でも辛い訳でもない…
ただ、どんどん変わって行く自分の姿を
見るのがキツいだけなんです・・・

きっと誰にもこの気持ちは分からないでしょうね。

医療従事者にも、なかなか理解されないこの病気…
一般の人に、理解してもらおうなんてむりな訳で…
それを望んでしまうと、かえって辛いものです。

今、できる事を自分なりに頑張ってるんです。
失った機能、もう蘇らない機能を
必死で補いながら生きているんです。
分かって欲しいと要求しませんが
まるで赤ちゃんに、国語の本を読めと
言うような態度だけは止めて頂きたい!

・・・と私と同じ様な病気を持つ人は
思うでしょうね…

たった一人だけでも…
全て分からなくても、理解しようと
努力してくれてる人は居るはずですよ!





Comment

非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ