黄昏時…

2014.10.17 16:48|つぶやき
台風が一緒に秋を連れてきた…
急に秋が深まりましたね。

ウッカリしてるとすぐに部屋が暗くなる…
電気も点けず黄昏れてると
部屋中、紫色に染まる時間が一瞬あった。
慌てて外を見ると何とも幻想的な空が広がってる。



綺麗な空だけど…
ずっと見てると、もの悲しくなってくる…
何を見てもため息が出る程
言葉にならない想いに押しつぶされそうになる…

自分の存在価値を無くし
自分など居なくていいんだと
頑なに殻にこもってしまいたくなる時がある…
何をしても楽しくなくて
何をしても満たされなくて…

そこから抜け出すには
そのキモチを誰かに正直に吐き出して
聞いてもらうだけでも楽になると思う。
結局のところ…
ポッカリ空いた心の風穴を埋めてくれるのは
人の温かな心遣いしかないような気がする…

本当は、寂しいのに
「寂しい」と口にできない事が
言い知れぬ孤独感を産むのかもしれない…

その孤独感を共有できる人の心が
そばにあるかないかで
変わってくるものなのかもしれない…

私には、居ないなぁ…と
秋の空を見上げながら、また黄昏る…


Comment

>内緒コメントを下さった方へ

メッセージありがとうごさいました♪

Gmailで送ってますので
迷惑メール対策してるのでしたら
届いてない可能性がありますので
また内緒コメントに一言下さいね。
送り直しますので。

>あにぃさんへ

(*´・ω┃ジー

ほょ!本当に朝まで聞いてくる?
ほんじゃ、ちょっくら手漕ぎボートで行くけん!
どの辺りで待ち合わすか海にマークしといて~(爆)

そう言えば、夜な夜なつぶやいて
黒猫の引っかかれるんだったね( ̄∇ ̄)

もう来年まで現れないと思ってたけど
良かった、お元気そうで…

いつも不意に現れて元気置いてってくれて
本当にありがとう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

言えよ!朝まででも聞いちゃるけん!

寂しいのもお互い様やん、助け合っていこうぜ!!!

>紋狗 悠之輔さんへ

ご無沙汰してました。

今の時期にピッタリの歌ですねぇ。
いい歌です☆

>Kakuさんへ

本当にその通りですねぇ。
本音を語り合う相手は居るのに
自分から、避けるというか…
相手に迷惑じゃないか…とか考えてしまって
本当の自分を隠してしまうんですよね…
(´-ω-`)うーん…
難しい…私にとっては、永遠のテーマです(^◇^;)

お久し振り。

昔、こんな唄がありましたなぁ。

http://www.youtube.com/watch?v=Fito0MDTPCk

作詞の永六輔さんによると、場所は銀座だそうです。
非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ