さださんの世界観

2016.01.11 19:22|日々の出来事
久しぶりにさださんのコンサートを
見に行ってる気分になりました。
三枚組のDVDを今日1日中見ていました。

さださんのコンサートはトークが多くて
それがまた面白い(*^^*)
歌はジーンとするこのギャップが好きで
昔、コンサートをよく見に行ってました。

アコギ1本でのコンサートは
やっぱりいいなぁ~♪
初期の曲は、ギターを持ち出して
一緒に弾いちゃったりしました(^◇^;)

『加速度』『案山子』『紫陽花の詩』
『紫陽花の詩』は特に思い入れがあり
歌詞の通りに歩きたくて
長崎独り旅に行ったくらいです♪

なーんでさださんが好きになったのか
覚えてないんですが…
サイモン&ガーファンクルに影響されて
ギターを始めて、中学のギタークラブで
先生が歌ってたのか?
誰かの影響力は大きいかもしれませんね。
その先生がよく歌ってた
『生きている鳥達が生きて飛び回る空を
 あなたに残しておいてやれるだろうか父さんは』
っていう歌…タイトルも忘れてしまったけど
なんだか心にずっと残っています。

誰かの心に何かを残し
その何かを自分で掴んで
何かの糧にする事は大切な事ですよね。

さださんがこのDVDの中で言ってた…

価値観は人それぞれあって
自分の価値観を人に押し付ける事はできないって。
自分と価値観の違う人に
それは変だとか違うとか言われても
気にする必要なんてないって。
何が正しくて、何が間違ってるかなんて
誰にも決める権利なんてないのだからって。
カッコつけても仕方ない。
普段やってきた事が全て出る…と。

その通りだと思う。
得てして芸術的才能に長けてる人は
個性が強すぎてワガママだとか
自己主張が激しいとか云われますが
きっと誰かに何かを伝えたくて
一生懸命過ぎるのがそんな風に
感じられるのかもしれません。

でも私はそういう風に見ません。
ただ、その人の行いや人柄が
透けて見えるツールのひとつだと
感じています。

音楽でもそう…
奏でる音が下手とか上手いじゃなく
音が違うとかハズしてるとかじゃなく
どんなに技術があっても
どんなにテクニックがあっても
耳障りが悪いと感じる音楽を聴くと
その人の裏側を見てしまったみたいで
ハッとしてしまう時があります。

気負う事無く…
常に人の心を感じながら…
常に真摯であれば
何をしても、何を言っても
信頼される人間で居られると信じて
いつも思いやりと感謝を持って行動する様にしてます。

頑張って人と合わせ過ぎると疲れちゃう…
だからといって、壁を作ってしまうのも負…
相手の心を大事にしつつ
自分に楽な距離感を保つ事が
何をするにも必要ですね…







Comment

>ヤスケさんへ

私のお知り合いにも
さださんソックリな人が居ますよ~
どこにでも居るような顔なのかも?ヾ(≧∇≦*)〃

イメージというのは恐ろしいもので
あの『精霊流し』のイメージで
さださんは暗いという事を言う人が多いです。
実際の精霊流しも、あの歌の様に
静かな暗い感じでなく
爆竹鳴らして、うるさい賑やかなものなんですよね。

ヤスケさんのおしりあいの床屋さんに
会ってみたいです~
普段はふざけた事言っておちゃらけた人かもしれませんが
意外と真は、真面目な人なのかもしれませんね(*^^*)

歌手「さだまさし」

彼の歌は、なかなかジーンとくる曲が多く私も好きですよ。

ただ あの人の顔 どこからどう見ても私の知り合いの「床屋」の親父そっくり

でもって 「床屋」の親父 超ふざけたことばかり言う輩で で・・・どうしても

さださんの顔見ると プッと吹き出しちゃうんだよねえ

アハハハハヘ(゚∀゚*)ノ
非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

[掲示板]


[本館Time Post]


[YouTubeチャンネル]


プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。
ブログのご案内
カテゴリー[ポエム]は…☆
本館HPTime PostのLetter
で綴ったものに画像を
合わせてみました。
LetterではBGMが流れます。
大体、過去に綴ったものを
手直ししてるので必ずしも
今の気持ちを代弁してるものでは
ありませんが…

カテゴリー[今日のひとこと]は…☆
気付いた事に大事のものをみいだして
綴ってます。

カテゴリー[音楽]は…☆
自分のライブ報告や音楽で感じた事を
綴っています。

カテゴリー[日々の出来事]は…☆
何気ない普段の生活の事を
綴っています。

カテゴリー[病気]は…☆
私の永遠の友「治らない病気」の事を綴っています。
ブログを始めたキッカケでもあります。

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ