陽をみつけたとき

2016.10.31 16:43|つぶやき
いつも日陰で小さくなって
下を向いて居るから元気も無くなって…
いつしか上を見るのを忘れてしまう。

上を見るには、まず前を向き
風の行き先や香りを感じ…
知らぬ間に自分の周りに広がる
大きな風景に気づき
些細な事でいつまでも
小さくなってる自分に
初めて気づく。


空の青や雲の白
木々や芝生の緑
自然の大きさを久しぶりに
感じたとき…自分の存在を
改めて感じた…

陽に当たってないと
色褪せてくるんだね…
やっぱりお日様の光は
すごく大切なんだよね…

ポカポカの温かい陽を見たとき
優しい笑みを感じた…

改めて思ったお日様の存在…
いつも温かい陽を与えてくれて
本当にありがとう…


何年ぶりだろう…
陽が陰るまで外に居たのは…
自然の流れを身体中に感じ
お疲れマックスでグッスリ寝ました。
m(u_u )m スヤスヤ







Comment

非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ