いろいろストレス

2017.10.05 19:47|病気
とうとう10月になり
声が出なくなって約1ヵ月
まだまだ時々、声が出せず
発音できない時もあり
歌う事がこんなに難しいと
思った事はありません。

考えてみれば春から
通院の嵐でした。

右目の炎症発作。
左足親指の腫れ。
右上奥歯の根っこが
骨の中で割れて抜歯。
顎関節症再発。
そして声が出なくなる…

目が見えなくなった時
眼科の先生が
「炎症発作を起こすきっかけに
 ストレスもあるので
 のんびり過ごして下さいね」
と仰った事を思い出しました。

声が出なくなって
最初に行った内科でも
「頑張り過ぎたかなー?」
と言われて…

ウーン…(¯―¯٥)
確かに…

自分だけでも心を
持て余してるのに
春から私の生活が一変し
無くなった存在の大きさを
実感しました。

15~6年程前でしょうか…
今回とは、少し違いますが
喉の奥、食道の入り口付近に
ピンポン玉位の大きさの物が
入ってる様な違和感で
気持ち悪くて食欲もなく…
食道の検査をした事がありました。

口からカメラを入れて
検査したのですが
食道は異常なしです。
ついでにそのまま胃まで
カメラを入れて調べたら
胃にポリープがあり
その場で切って生検に
廻された事がありました。

結果、悪いモノではなく
胃潰瘍であった訳ですが…
その時言われた事が
「潰瘍は5分でできます。
 考え込んだり悩んだり
 強いストレスで誰でもできます。
 食道辺りの異物感もそうです」
と・・・

今回も、ストレスの様です。

周りから見れば
咳込んでる様に見えても
あれは咳じゃなくて
自分でワザとゲーって
やってたんです。
そうしないと居られない
というか…苦しいというか…
どこだか分からないけど
何かあるような感じで…

いろんな事…
全てにおいて…
我慢し過ぎた成れの果てです。

今までのいろんな考え事の
蓄積がストレスを呼び込んだ…
みたいです。

でもこれでまたひとつ
人を思いやれる要素が増えました。

筆談しなきゃと思うほど
声が出ない時…
気晴らしに出かけたお店で
店員さんに声をかけられ
返答しても声にならず
私の口を必死で見ながら
言わんとする事を
理解しようと一生懸命に
対応してくれたみたいに
温かくて親切にしたい…

声を失った人の気持ちも
僅かではありますが
分かる様な気がしてます。

悪い事ばかりではないですね。


トップ画面に戻る

Comment

非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

カテゴリ

管理人へのお手紙


最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

舞い落ちる雪

ページトップへ