懐かしい~パート2

2009.10.02 06:06|日々の出来事

懐かしい写真のシリーズ、パート2は
長崎の眼鏡橋です。

以前、精霊流しの投稿でも書きましたが
19歳で長崎一人旅に行った時の写真です。

さださんの歌『紫陽花の詩』の
歌詞通りに歩いたんです。

歌詞の中に
♪思案橋から眼鏡橋
今日は寺町廻ってゆこうか♪
ってあります。

だからホントに、そうやって歩いてみた訳です。

さださんの歌詞は、情緒があったり…
小説みたいに、その時の光景や想いが想像できて
作家さんみたいに感じる時があります。

こんな歌詞が書けるように
もっと勉強しなきゃあ(*^-^)b

Comment

長崎の眼鏡橋

歌詞通りに歩いたとき、その情景どう感じたか憶えていますでしょうか。

19のとき 好きだった
フォークソングの 歌のように
紫陽花の言葉をさがし 長崎一人旅~

何だか1曲できそうな感じですね。

mu_15さんへ

紫陽花の詩の言葉やメロディーから
勝手に想像した静かで穏やかな風景が
ホントにそこにあったと感激したことを
覚えていますよ~

ホント…歌詞になりそうですね。
19の夏に探し歩いた
紫陽花の詩の言葉。

もう少ししたら考えてみようかしらん(^^)

素敵なアイデアをありがとう♪
非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ