ぬくもりが一杯☆

2010.04.17 20:50|日々の出来事
昨夜はLow Gun'sの練習会でした。
私がここへお邪魔するようになって、約1年が経ちました。
楽器も持たず手ぶらで行っていたのは
ここに集まってくる人達が温かくて、その人柄が大好きだからです。

ライブも何度か観させて頂き、もう一度ギターを弾きたいと思える様にもなりました。
筋力低下でギターを持つ力もなくなり
指先も動かなくなった事から、「もうムリ!」と頭っから諦め
何度も誘ってくれてた同級生の言葉を聞かない様に耳を塞いでいました。
そう・・・逃げていた、自分が出来なくなった事を指折り数えるみたいでそれがイヤで・・・

もう27,8年弾いてなかった、ガットギターのペグを替え弦も替えたけど
ずっと放っておいたものだから、ネックが反ってしまって弾きづらい・・・

これを期に、始めた頃・・・中学生を思い出して
もう一度、一から初めてみようとアコギを色々探してたんですが
なんと・・・ショートホープさんから貴重なギターを譲って頂いたんです。
ハードケースから何もかも一式。
これです、YAMAHAの赤ラベル。超レアものです。

ギター

聞いてみれば、村雨師匠から譲って頂いたものらしく・・・
そんな大切な宝物が、私の所にやってくるとは・・・夢の様なお話です。

ショートホープさんのお気持ち、村雨師匠のお気持ちを聞きながら
胸の中に熱い想いが込み上げてきて、家に帰って嬉しくて泣けました。
夜中3時過ぎまで、ウルウルして眠れず・・・
今もこれを書きながら泣けて泣けて・・・

この温かい気持ちが一杯詰った宝物を
大切に大切に使わせて頂きます。

そして、必ず上手になりますとはあえて言いません。
私は私らしく・・・私しか紡ぎだせない音で
いつか、絶対ライブに出て何かを得たいと思っています。

「ショートホープさん、ありがとう」



Comment

>mu_15さんへ

初ライブの音源を頂けるかもしれないので
そしたらアップしますね^^

こうやってmu_15さんを初めたくさんの方々が
ネットの中でも私を応援しててくれたおかげで
勇気がでました、ありがとうございます^^

ありがとう

またほのぼの音楽を楽しみにしています。

>mu_15さんへ

いぇいぇ、クラッシクギターは習った事ないです。
禁じられた遊びまでで・・・(^^ゞ
それも忘れてしまいました。

クラッシクと前に書いたのは、ピアノの話です^^;

> 「たった1音に何をこめるか」が、究極なのかもしれません・・・

これ、ホントにそうだと思います。
間だったり、その音その音を大事にすることで
人それぞれの味がでてきますよねぇ。

昨日も、FG110を持って練習に行ってきました。
私は、完全コピーなんて元々しませんから
その時の雰囲気というかノリというか
そんな感じで私の歌を生かすように
一緒に弾いて歌って下さった方が居て
今度、一緒にやろうねぇ~って約束したんですよ^^;

岐阜はmu_15さんの所からは、多分かなり遠いですよね~
動画、アップできたらしますね。

やっぱり見たいよ

クラシックギターも先生に習ったことあるんですね。
なかなか勉強家さんですね。

テクって言うと、なんだか、弾きにくい難曲を弾いたり、音の洪水のように隙間無く早く弾いたり、音楽本来のこころの作用ではない所のことをイメージしてしまいます。

ある話しか家さんが「1ステージ、あくび一つでお客さんを満足させるようにならなきゃなぁ。」みたいなこと言ってるのを聞いたことありますが、すごーい長い間にあくび一つ、話し家なのに話さないでです。

ジェフ・ベックがなるべく音数を減らして、ゆったり弾き、間を大切にするのに似ているような気がしました。
もちろんそういう曲ばっかりじゃないですけど・・・

「たった1音に何をこめるか」が、究極なのかもしれません・・・
な~んてカッコつけてみました。
ポリポリ。

美江寺は、岐阜の方でしたか。
Aをありがとうございます。

ちょこっと遊びいけるって距離なく残念です。
しぃさん達の生演奏を見にいけそうにありませんので、やっぱり、また音楽を楽しんでいるしぃさん達の動画を見てみたいです。
気が向きましたら、掲載お願いしますね。


>mu_15さんへ

> 指引きで音色をコントロールするのは、究極のテクニックだと思いますよ。
いぇいぇ^^;
それほどのテクなんてありません。
気持ちだけなんですよ、指弾きで表現しようという気持ちだけ(^^ゞ
ピアノと一緒です。
ココにアップしたピアノ演奏、テクもないしキーは同じだし
大した演奏じゃないけど、気持ちだけは込めてるつもりなんです。
そういう感覚でギターも弾きたいなって思ってます^^

なので、ピアノもギターも完全コピーなんてしません。
ぜーんぶ自分流です(^^ゞ
クラッシックにおいては、ちゃんと楽譜通りに弾かないと
やっぱりその曲にならないと先生に言われ・・・・
「ん~私は、こんな風に弾きたい」と言って
私は、クラッシク向きじゃないのかな~なんて思ってしまいました。
音も作っちゃったりするんで・・・(^^ゞ

mu_15さんも、またギター弾いて下さい♪
その人その人で、ギターの音が違って聴こえたり
同じ歌なのに、違う歌に聴こえたり
ホントに人柄が出ると思うんですよね。

ピアノもギターも、やっぱりデジタルものには出せない
深いものがあると思いました~

> Q.美江寺ってどこにあるんでしょう?

A.美江寺は、岐阜市の中心、岐阜市民会館のお隣に位置します。




指引きは究極のテクニックだと思うよ

指引きで音色をコントロールするのは、究極のテクニックだと思いますよ。
エレキの方ですが今月来日したジェフ・ベックは、インストの旋律を歌うように指で弾きます。
ちなみに、ジェフ・ベックの親指は、親指の第一関節が外に反り返って、親指と弦が水平にあてられる感じです。
このような指の方は、グラシックギターやベースの名手に多く存在するようです。

ジェフ・ベックギターの弾き方は、独特でとても好きです。
やたら弾きまくることはせず、ゆったりとした旋律を歌わせ、音のない間を大切にし聴かせてくれます。

微妙なタッチで音をコントロールしているので、ちょっとの違いで、印象の違う音になってしまい、コンデションにより演奏が大分ばらつくようですが、そんなところも、人間らしくて好きです。

きっと、目の前でしぃさんのギター弾いている姿をみたら、いっぱい楽しさ伝わってくるのでしょうね。また、工夫された独特な奏法でびっくりし、新たなインスピレーションわいてくるような気がします。

完全コピーは、上達への近道なんて誰か言ってましたけど・・・
私は、へそまがりで全く同じく真似することが嫌いで”自己満派ヘンテコギター弾き”かな。

なんだかギターを弾きたくなってきちゃいましたよ。
は~やく、天気にな~れぇ。

今作っているホームページは、今月中に出来そうなので、来月、ギターをまた少々楽しもうかなぁ。
そうだ、運動もしなくてはダメですね。

Q.美江寺ってどこにあるんでしょう?

>mu_15さんへ

足でギターを弾くって凄いですねぇ。
ちょっとビックリしながら見ました。
色々と調べて下さったんですね、ありがとう♪

やっぱりmu_15さんは、詳しいですねぇ。
きっとギター談義に花が咲くんだろうな~と
想像してしまいましたよ^^

私は、小指の力がゼロに近いのでコードを押さえる時に
いかに小指を使わず、音もそれほどの変化がない様にと
自分なりのコードを作っちゃって弾いてたりします(^^ゞ
右指も自由には動かないのでスリーフィンガーが
フォーフィンガーになってたり・・・(^^ゞ

> 良いギターを弾くと、音色をかえてギターが弾き方を教えてくれます。

これってホントにそうだと思いました。
音色を聴いてると、よーく分かります。
私は、昔っからピックはあまり使わず弾きます。
というのは、テクニックがないから指で弾いて
音に色をつけ様としてるんですねぇ。
私の場合、指で弾いた方が表情が出しやすいんです。

いずれにしても、大切に大切にして
ずっとこの素敵な音色を奏でるギターであるように
しっかりメンテしていこうと思っていますよ。

mu_15さん、○○肩なのに忙しいみたいですねぇ。
休み休みやって下さいね。
変な気候だから、体も調子悪くなったりするし・・・

適度な運動もいいですね^^
春は、運動に一番いい季節なはずなのに・・・
今年は、春がなくなっちゃったみたいで^^;
サイクリングなんていい季節だったのにね。
これから、天候が回復してくれればいいけど
春を越えて、梅雨になってしまうんじゃないかと
ドキドキしてるのは、私だけかな~^^;

たくさんのアドバイスをありがとうございます^^
私に出来る事を私になりやりながら、楽しんでいこうと思います♪

しぃさんスタイルの弾き方

ヤマハのアコギでは、1968年以前の赤ラベルの状態の良いものが、特に、コレクターアイテムで大事にされている方が多くいらっしゃるようですね。
写真を見るかぎりでは、トラストロッドカバーとヘッドロゴの部分からすると1969年3月以降の製造のようです。

1969年3月以降製造のロット:
トラストロッドカバーが長細い釣り鐘形から長細いトライアングル形に変更。
ヘッドYAMAHAロゴが音叉マークに変更。
という記録があります。

状態の良いもののようで大事にされていたのでしょう。
きっと思い出がいっぱいつまった箱入り娘じゃないかな。

ご師匠から引き継いだ、ご友人のギターを引き継いだということは、ギターの状態も良いように可愛がってあげないとなりませんね。

ギターの状態は、変化していきますので、末永く使うには、時々調整や修理が必要になってくるかと思いますので、そんなことを含め下に色々書いてみます。

クラシックギターによくある現象ですが、オールドギターの名器もボディ内部の力木などのニカワはがれがでることがよくあります。
バックボディーやサイドボディーなどを、ドアをかるくノックするように、ボディー全体をまんべんなくノックしてみてください。
鈍い音がした付近のボディー内部がはがれている所です。
コンコン軽やかな音がすれば正常です。


良いギターを弾くと、音色をかえてギターが弾き方を教えてくれます。

つま弾く強弱はもちろんのこと、ツメや指の腹のあて具合やあてる角度であったり、指の腹だけで弦をなぜてにたりして、ギターの持ち味を楽しんでみてください。
そう、ときには、チョッパーベースのように指の腹ではたいてみたり、しゃくり上げてみたりすると音色のバリエーションが広がり楽しいですね。

弾き方の観点からしますと、ピック弾きの場合は、ピックの材質形状、厚さ、ピックが弦にかかる深さ角度、強弱などで音色がかわります。
ピックの材質形状は、先端の鋭いリード向きと、なだらかな形状のコード向きに別れさまざまですが、好みで皆さん使用しておられます。
弾き方ではなく、根本的に音色が違うのは、ピックの材質にあるようです。

ちなみに私は、エレキもアコも指全体で力のコントロールがしやすいトライアングル形を使用しています。
ピックを買うもう一つの基準は、ピックをツメではじいてみて、軽やかな明るい音がするピックは、ピッキングの祭の耳障りな音が気になるので買いません。
ウェットな音のするものを撰びます。
お気に入りは、昔からあるスチロール製のFender Classic Celluloid 346H SLと1箱注文した今は製造していないナイロンピックを使い分けています。
弦のあたる先端を少し鋭く、紙ヤスリで加工します。
しかし、指引きの音色の変化がとても好きなので、数年、ほとんど指弾きです。


弦による音色:
特に巻き弦に含まれる金属の種類や割合によって音色の違いが楽しめます。
ギターショップに弦のうんちくを語ってくれるベテランさんがいると思いますのでご相談されるとよいかもしれません。

私は、太めのゲージを使いオール半音から1音下げたチューニングを使うことがよくあります。
独特な張りがない感じの、もっさりした音が好きです。
また、オープンチューニングやオリジナルチューニングも独特な感じでイイですね。

弦のゲージを変えると弦高やネックの状態でトラストロッド調整する必要がでることがあると思います。
このロッド調整をいきなり大きく可変させますとネック付けねからサウンドホール周辺のボディークラックの等の原因を引き起こします。
ボルトを動かしてから可変がおこり安定するまで時間がかかります。
調整の祭は、少しずつ時間と日をかけて調整されますように注意してください。

レギュラーチューニングのままの弦の張りっぱなしは、たとえソリやネジがおきなかったとしても、ボディーの根本からネックが起きてきてしまい、弦高が段々高くなってきてしまいますので、使っていないときは弦を緩めて、ギターを休ませてあげてください。

弦高調整:
ソリやネジレでどうしようもない以外は、サドルの高さの違うものを用意して、弦高調整するだけで弾きごこちが大分かわります。
サドルを複数用意するのが面倒な場合は、低めのサドルを用意し、サドル装着の祭に、ボディーサドルのみぞに合わせた厚さの違う下敷きを入れ装着すれば、色々な弦高の弾き具合を楽しめます。
下敷きが他の材質になりサドルと一体ではないので、厳密にいえば、弦振動の伝わりが変わりますが、その違いは、多分、分からないでしょう。

ナット:
ローコード弾きで弦の張りが気になる場合は、ナットみぞを専用ヤスリでほんの少し下げると指にかかる負担を減らすことができます。
(やりすぎると、ビレリの原因になります。)
新品のギターは、ここがやや高く加工してある場合が多いようです。
指板からの弦間が0.005inch~0.02inchといわれておりますが、フレットの頭からの弦間が弾き心地では重要であります。
ナットみぞの深さ&サドルの高さ&ロッド調整の具合でフレッドからの弦間が変わりますので、そのバランスで調整していきます。
また、弦を現在のゲージから太いゲージにかえる場合ナットみぞの幅をヤスリで微妙に広げる必要がある場合があります。
引っかかるほどでなければ、いじらない方が無難です。
時々、ナットにオイルをしみこませてあげるとよいです。

話は違いますが、世界には、ギターを足で弾く方もいらっしゃり、実に素晴らしいです。
下のURLは、自分を極めれば、もしかしたら、出来ないと決めつけていたこと、出来るかもしれないと力ずけてくれた映像でありましたので、ご紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=LzXs16_H18k&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=4RLg2Ev3Zd4&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=XuIkrsdrJLY&feature=fvw

http://www.youtube.com/watch?v=shK0DZHd81E&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=OMn-r74_Y_g&feature=channel

しぃさんスタイルの弾き方が、きっとみつかると思います。


皆さんがご存じだと思われますことを、何だか偉そうな書き方になってしまっており、失礼いたしました。

------------------------------------------------

私は、今、友人つながりの方のWebサイトを制作したり、写真を撮影しており、自分のブログの更新まで気がまわっていない感じです。
ボランティアばかりでは、生きていけませんので、しかたないかと思っています。

○○肩は、相変わらずで、一日中、パソコンとにらめっこがいけないようです。
また、ギターを弾くことも良くないそうです。
ギターをかかえて演奏する左右の腕は、どうしても左右のバランスをくずす原因となり、また、指先を酷使し、指-腕-背中&肩-首-脳天へとコリをためてしまうようです。
スポーツと同じように演奏前の準備運動(ストレッチ)と演奏後のねんいりなせいび運動(ストレッチ)が必要ですが、どうもおこたってしまいます。

昔、スポーツをよくやっていましたが、今は、まったくといっていいほどやらなくなってしまいました。
きっと運動不足がいけないのでしょうね。

スポーツサークルにでも参加してみようかな。


★沢山書いてしまいました。
 書き間違いあって、何回も直しました。
 ごめんなさい。


>mu_15さんへ

ホント、ご無沙汰でしたねぇ。
お元気でしたか?
更新がすっとなかったので○○肩が
良くなってないかな~って心配してましたよ。

はい、とっても素敵な心のプレゼントを頂きました。
厳密に言えば、数千円の金額で譲って頂いたのです。
実際に買えば、そんな金額で買える筈のない物なのに・・・

というのは、タダでプレゼントというと
私が気を遣って、お返しが高くなるからという配慮からの様で。
なんだか、余計にそういう気持ちが嬉しくて
涙が出ちゃったんですよね。

本当の音楽が出来る人って
やっぱり音に人柄が出るんですよね~
そういう意味では、音楽から深いモノを感じます。

mu_15さんなら、分かりますよね~
このギターの貴重価値。

だから私なりに使いこなして
私らしく居られる事が何よりのお返しかな~って
思っています^^

>omameさんへ

すっごく嬉しかったんです。
一杯の優しい気持ちをプレゼントして頂けて…

私が大切に、心を込めて私らしく
音を奏でる事が唯一のお返しかな~
って思ってます。

>ゆいさんへ

拍手コメントをありがとう~
ココにもお返事しておきますね。

人の心の温かさにふれた瞬間でした♪
ホントに有り難い事だと思ってます(^^)

ゆいさんにそんな風に言ってもらえると
私も励みになります。
どうもありがとう♪

おひさしぶりで

素敵なプレゼントよかったですね。

大切な自分の楽器をプレゼントすることは、親愛なる音楽仲間のあかしとして、イキなはからいで、外人さんもそうされる方がよくいらっしゃいます。

素敵な音楽仲間の輪で、なんだか私もうれしくなりました。

ありがとうございます。

ギターの事はまるっきりわからないけど、とても、素敵なものをいただいたんですね。
しぃさんらしい音色ですか・・・・いいな。
嬉しくて泣いちゃった気持ち、そのギターを手にしてワクワクしてるような気持ちが伝わってくるようです。

>村雨希望さんへ

こちらこそo(_ _*)o
代々、大御所の方が使っていた物を
譲って頂けて感謝してます。

ホントにいい音色ですよね♪
やっぱりガンガン弾きたくなりますが
家では無理なので、練習会でガンガンやりますぅ。

私がやると言えば、きっとみなさんが
サポートして下さると思うので
頑張ってまず、アコギに慣れます(^^ゞ
ガットギターの握り癖が直らなくて…

5月…やってみようかなしら~
な~んて(^^ゞ

しぃさん
FG-110を引き継いでくれてありがとうございます!
あのギターは小ぶりなサイズ故、女性が抱えてちょうどぴったりなサイズです。
70年代、少し大きいウエスタンタイプと比較して、
「女子のギター」と揶揄されてたこともあったようです。
弦はなるべく細いもの・・・エキストラライトという番手のものが弾きやすいと思います。
いつかライヴで弾き語るしぃさんを応援する日を楽しみにしてますよ!

>あいちゃんへ

ギターの価値は、サッパリ分からなかったんだけど^^;
みなさんのお話を小耳に挟む所によると
赤ラベルは、大変貴重なギターだそうで(^^ゞ
音もとっても響きがあって綺麗な音がします。

あいちゃんも、間が開いてたんですねぇ。

しかし未だにLiveは緊張しますか?
そういう事を感じさせない演奏に
いつも感動しながら聴いてます^^

やっぱ練習会は楽しいですねぇ。
私もあそこに集まってくる人達とのふれあいが
楽しくて、温かくて行っている様なモノです。

素敵な集まりですね、あの場所は^^

いぃなぁ~

おっしゃる通り レア品だと思います。

私も高校3年間ギターを弾き倒し
大学からは バイクと車に明け暮れて
しばらくギターとは 縁遠い生活になりましたが

ここ14~15年くらい前から またギターを
弾き始め バンドのお仲間に入り活動を
始めたのが 6~7年前からです。

LowGun'sに入ったのが2年前からですから
しぃさんより1年早いだけですね。

Live本番は 緊張して 今でも参加表明した後に
後悔することが多いですが
練習場でみんなとビール飲みながら
ワイワイするのが 本当に楽しいです。

>がちょうさんへ

がちょうさん、おひさしぶりです^^
見ててくださったんですね、ありがとう♪

私に、悲しい涙は似合いません^^
嬉し涙で、おメメがポンポンですが(^^ゞ

5月から、美江寺ライブも夜からの始まりになります。
お時間があったら、覗きに来て下さいね。

よかったね。
ずっと見てるだけでしたが、うれしさ伝わってきて今日は久しぶりに書き込みます。
非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ