感動するということ

2011.03.31 08:01|日々の出来事
いつだったかTVで堺正章さんが「街の灯り」を歌ってた。
先日、私がココの記事に書いたその歌です。
それを聴いてた息子が
「あれ?マチャアキって歌手だったの?
 な~んかイイなぁ~この歌声・・・」って言うんです。
今の子供たちには、感じるハズがないと思ってた歌なのに
何に感動したかを聞いて、微笑ましく思いました。
「ポロリの声に似てて、ポロリがこういう歌を歌ってると思うと感動する」

・・・・ポロリ?ポロリって発想が・・・(゜m゜*)プッ

ポロリはNHK「おかあさんといっしょ」のキャラクター

この中のネズミです。

夕べもTVでミッツ・マングローブさんが
モト冬樹さんのギター演奏で「卒業写真」を歌ってるのを見て娘が
「村雨希望さんのギターの方がエエなぁ~
 ハモリもモト冬樹よりエエなぁ~」って言うんです。
プロの演奏より感動すると・・・
ま、村雨師匠は極めてプロに近いですが・・・^^

コレが村雨師匠のギター演奏♪

東北地方で、遅れてやってる卒園式の映像。
卒園児が、泣きながら歌を歌い
「人の役に立ちたい」
「誰かの為に何かしたい」と言ってる姿に泣けてしまいました。

ある日のコンビニでの出来事・・・
幼稚園位の男の子が、お年玉袋に入れてきた100円玉を
東日本震災の為の共同募金箱に、背伸びをしながら
必死で入れてた「あっ、あと10円持ってくるのわすれた」って言いながら。

そんな微笑ましい光景に、ホロッとしてしまった。

感動とは、人それぞれ違って当たり前。
ある人には、何とも思わないことでも
ある人には、いつまでも心に残る感動を呼ぶものであると思います。

みなさんから
私のこんな歌を聴いて「ありがとう」と
「ずっと元気で歌い続けて下さい」と
応援して下さる温かい声をいっぱい頂き本当にありがとうございます。

そう言って下さった私の方が感動で胸がいっぱいになりました。
今度は、私もギターを弾きながら卒業写真を歌います。


報道に一喜一憂し、右往左往することなく・・・
私達が出来る事を、出来るだけやることの大切さを
もう一度、噛み締めましょう。
そして、今を感謝しながら一生懸命に生きる事が大切なんでしょうね。

Comment

>あいちゃんへ

ホントにそうですね。
どんな些細な事であっても
みんな、何かしたいと思っているはずで
確かに、それは人それぞれあります。

だから、自分が出来る事を出来るだけやれれば
いいのかな?って思っています。
先が長いですから・・・
報道されなくなったら、忘れてしまう事のないように。
そんな風に心に刻んでますよ。

我が息子も復旧作業に行くようです。
私の分まで、頑張ってきて欲しいです。

それぞれの

あの日から 3週間経ちました。
震災に対する思いは 人それぞれ・・・

被災地の人の頑張る姿を見て 負けていられません。
私は 私なりに復興に役立つことをしていきたいと
思います。

>村雨師匠へ

ミッツさんは、上手いですよぉ~
確かにモトさんも上手いんでしょうけど
うちの子達は、私が歌ってる卒業写真しか知らないし
なんか感ずるものがあったんでしょうね。

それこそ、師匠がいつも言ってる
音楽の感動ですよ。

モトさんのギターがエレキだったんじゃないかな?
音が、ジャリジャリキンキンしてて
アコギの響きとは違うものだったという事も
あるかもしれませんが、師匠のギターの音色を
いつも聴いてる我が子は、耳が肥えてると確信しましたねぇ。

モトさんのハモリも、な~んか合ってなくて・・・
そこの部分もちゃんと聞き分けてた様です。

でも、やっぱり師匠のギターの音色は
いつも、あったかですよ^^

褒めすぎ・・・

卒業写真・・・ミッツ氏の唄は聴いたことがないのですが、
モト冬樹氏のギターは巧いはずです。
とにかく褒めすぎですよ・・・(汗)

堺正章の唄は2~3日前に放送してましたよね?
見ました。
昔の映像も流してましたが、それなりに年を重ねられてて、
唄に丸みがでてるというか。。。
円熟という語句が似合いますね。

さて、日曜日のライヴは
楽しみましょうね!
練習しておきます・・・

携帯用に・・・

非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ