君という名の光

2011.05.12 21:03|日々の出来事
あの震災の日から2ヶ月が経ちました。
日本中が、みんな何かできないだろうかと
悩み考えていることでしょうね。

いろんなアーティストが音楽で活動も始めています。
有名人なら、何でもできるけど
我々一般人の出来る事なんて知れてる・・・

無名の自分たちが、何かをした所で届きはしないと
思い悩んだ、アマチュアアーティストさん達は
たくさんいたかもしれません・・・

私が4月Liveの時、仙台の七夕まつりが開催されます様に・・・と。
未だ安否が分からず、逢いたい人にも逢えないで居る方
復旧作業に行っておられる方々
必ず逢えますように・・・と歌詞に勝手な想いを馳せながら歌った
「七夕恋歌」の作詞者sayuriさんも、そんな一人だったようです。

自分の書いた歌詞をいろんなアーティストの方が
エールを送るために、アチコチで歌って下さってる。
嬉しいし、あり難いし・・それなのに、自分には何ができるんだろうと
ずっと考えながら、今回2つの作品を創られました。
その中の1曲をご紹介します。
 『君という名の光』 


sayuriさんからのメッセージの抜粋です。
***************************************************
もう充分頑張っている人に「がんばれ」とは言えない。
「負けないで」「ひとりじゃないよ」「そばにいるよ」
こんな言葉の歌はもうたくさん流れていて
そうじゃないもっと違う私なりの言葉をずっと探していました。

「君という名の光」の「光」は、「命の光」でもあり、
その人の持つ「輝き」でもあります。

誰かの痛みに寄りそいながら紡ぐ時間は
優しさや思いやりに満ちています。
自分の人生を構築していくは、今この瞬間、瞬間の思考や行動。
「君という名の光」を書くことで
そんな時間を紡げたことを幸せに思います。

****************************************************
そして・・・同時にこの「君という名の光」
しぃさんへも贈らせて下さいと綴ってありました。
「君という名の光」を聴いただけで大粒の涙がポロポロ零れたのに
そんな風に言って下さって、また号泣してしまったのです。

ご自分のHPでも、私の事を書いて下さっていました(涙)
Diary
そして、sayuriさんからのメッセージの最後に
こんな言葉が・・・。

「その優しさゆえに傷付くこともままあるかもしれません。
 でも、そんなしぃさんが私はとても好きです。」

sayuriさん、本当にありがとうございました。

東北地方のみなさんは、もちろん・・・
今、苦しい想いや辛い想いをしてる人へ・・・
一生懸命、泣かないように涙を堪えて頑張っている人へ・・・
全ての人の心に届きますように・・・

テーマ:♪元気になる♪
ジャンル:心と身体

Comment

>sayuriさんへ

sayuriさん、こちらこそわざわざお越し頂き
ありがとうございます。

sayuriさんの描く歌詞から、いろんな想いが伝わってきます。
私もいつか、こんな歌詞が描ける様になりたいな~と
思いながら、なかなかできないでいます。

また、sayuriさんのコメントを読みながら
ウルウルしてしまいました。
いつもお心遣いして頂き、本当にありがとうございます。

こうして、誰かの心に何かのカタチで
想いが伝わる事・・・
こんな嬉しい事はありません。

sayuriさんの想いも、必ず届くものと信じていますよ。

ありがとうございます

しぃさん、こちらでまで
ご紹介くださって大変恐縮です。。
ありがとうございます。

しぃさんの優しさ、
被災地の方々を想う気持ち。

この歌のすべての発端はそこからです。

こんな優しさや思いやりの心が
どこまでも広がって
もっともっと
他者を労わり合える世の中になるといいですね。

もうひとつの詞作品の方は
そんな想いから生まれたものなのです。。。

しぃさんがいつも幸せでありますように。

ほんとうにありがとうございました(涙)
非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ