できるだけやってみよう!

2012.11.07 12:49|音楽
錆び付いてた所が、だいぶ綺麗になったビワ型マンドリン♪


でも、やっぱり歯車が噛み合ってない位置がある…

って、ペグばかり気にしてて気づかなかった(◎o◎)



表側、写真の上部分が見事に横割れしてる(T ^ T)
あぁ、ゴメンね…きみを置き去りにして来たせいで…

またもや、元々の持ち主の同級生に聞く…
そしたら、フラットマンドリンを貸してくれると言う♪
フラマンに柔らかい弦を張ればオッケーだからって(*^^*)

私「○○~ちみには、感謝してるよ…
  無理やりにでもここへ連れてきてくれて…」
同「イヤァ、感謝なんか要らん!
  幸せそうな顔しててくれたらそれで良い」

もう、ピアノを弾く指の力もなくなり3和音がキツくなり
単音さえ、ちゃんと音が出なくなった時点で
もう音楽は棄てた…もちろんギターも・・・
楽器全てを諦めた…
どんなに誘われても頑なに断ってた…
音楽は二度とやらないって・・・

なのにマンドリンをくれて…
お仲間さんたちに会わせてくれて
また音楽に関わりたくなった…

そしてFG110くんをリーダーから譲って頂き
このギターが本来持つ音が出したいと思うようにもなれた…

そしてまた、つい先日弦楽器すべてを辞めようと
ふと頭をよぎってしまった…

その時の気持ちをお仲間さんに話ながら
自分に悔しくて涙がポロポロ(ノ_・。)

「こんなこと言ってごめんね…
 体が思うように動かず、もどかしいかもしれない…
 でも音楽は、技術やテクニックや
 上手い下手じゃないんです…(中略)云々カンヌン」

嬉しくて。またもや涙が次から次から
ポロポロポロポロ(ノ_・。)

私…悔し涙と、嬉し涙と、感動の涙しか流しません!
悲しくても、苦しくても、辛くても
人前では、絶対に泣きません!

できるか、できないかが問題じゃなく
やるか、やらないかが大事だと思うから(o´・ω・)´-ω-)
ギターもフラマンも、頑張ります!

弦楽器は工夫ひとつで、まだ弾ける…
けど、3フィンガーはもう絶対ムリだけど…

左利きで良かった・・・

Comment

>空さんへ

ホントにそうですね…
心に沁みる言葉です…
それこそが、まさしく「音」を「楽しむ」
「音楽」ですよね!

私は、何があってもやっぱり音楽が好きです。
何も出来なくなったら、歌詞を創ります。
それも出来なくなったら、ただ聴きます。
それも出来なくなったら…
心の中に音楽を刻み込んで
絶対忘れないように、心で感じます…

だから、今この時を精一杯生きたいと思っていますよ☆

空さんには、いっぱい心に沁みる言葉を
教えて頂きました…
絶対に忘れませんよ、ありがとうございましたo(_ _*)o

音楽って
「やる」「やらない」「やめる」
とか関係ないそうです

音楽はいつだってともにあるものだそうで
声がでなければ足で
足が動かなければ手で
手が動かなければ首で
全身動かなければ心で
いつだってリズムを刻む事はできる

演奏ができなきゃ歌う
歌えなければ作曲
作曲できなきゃ作詞

どんなかたちだって音楽とともにいられる

と、事故で両手を失くしたひとが
首から下げたブルースハープを吹きながら
語っていたのを思い出しました。

つらいことがあっても
楽しく、いつだって好きだという気持ちで接する…
それが音楽だって思います

>村雨師匠へ

中学時代にフラマンなんて存在さえ
全然、知りませんでした(^^ゞ
高かったんでしょうね~

ベニアのベコベコな白いギターでさえ
9000円もした時代ですから…
それをねだって買ってもらった覚えがあります!

ガロの「ロマンス」今YouTubeで聴いてきました~
確かにマンドリン入ってますね…
何となく聴いた事あるので
弾けると思います♪

壊れてると思うと、余計に恋しくなるものですね~
早く弾きたくてたまりません(≧∇≦)ゞ


マンドリン

中学生の時、ガロが人気があり、学生街の喫茶店大ヒットをうけて、{ロマンス}がヒット中でした。
{ロマンス}にマンドリンで印象的なフレ-ズが入っていて、
それを弾いたのが初マンドリンでした。
自分の楽器ではなく、級友が持っていたのですが、
ギターよりマンドリンの方が、自分に向いてるかな?と思ったくらい、魅了されました。
ですが、いざ楽器店で探してみても
ありません。
すぐに買えなかったですが、小遣い貯めて買える楽器なのかどうか?それさえも判りません。
田舎にはレコ-ド店の一角が楽器店なのです。
大きい楽器店はピアノ教室併設なので、敷居が高すぎるし・・・店に入ることも出来ない少年でした。
そうこうしてるうちにロマンスはヒットチャ-とから消え、
いつしかマンドリンへの興味も薄れて目指すは再びギターになり今日に至ってます。
しぃさんが持ってきたマンドリンは後がだるまのようになってて、かつて自分が欲しかったフラットマンドリンではなかったですが、
懐かしい気持ちになりましたよ・・・
{ロマンス}のイントロ弾いて欲しいな~マンドリンが治ったら・・・

>空さんへ

ご無沙汰してましたねぇ~
お元気でしたか?

空さんの言うとおりです!
空さんは身を持って経験しておられるので
よくわかって下さるかと思います。

他力本願的な生き方をするからこそ
うまく行かなきゃ、人のせいにする…
不平不満ばかり言う…

こんな生き方、本当につまらないですよね!

一度しかない人生だもの~
笑って生きていたいから、やれることはやれるだけ
自分なりにやってみる…ありのままに…
私のモットーです(*^^*)

>パピーさんへ

懐かしいでしょう?
また、パピーさんもやってみたらいいのに…

通常の弦より柔らかいのを張るつもりなので
力が無くてもいけそうです!
トレモロなら、なんとかいけなかなぁー

お箸や鉛筆は、子供の頃に親に変えられたら様ですが
未だに力を入れる事は、左を使います。
左の方が握力もあるし…

といっても、11しかありませんが(≧∇≦)ゞ

右手の指が思うように動かず
アルペジオ、弦を一本ずつ爪弾く事が
無理になってきました…

もちろん左も指を開く力がなくて
Gのコードみたいな簡単なコードが
ちゃんと音が出なくて…悔しいんですが…

パピーさん、ずっと心配して下さってたものね!
バンドの皆さんと一緒に居たいから
諦めないでやってみますね~

ま、何もできなくなっても
私をずっとそばに居させて下さるでしょうが
私が、やりたいんですよね~

ですよね

やるか、やらないか

なにも変わらない、進まないのは
誰のせいでもない、自分がやらないからだと思います。

がんばってやってみても、
できるかどうかわからないけど
やらなきゃ絶対にできないのはわかります(^^)

他人まかせの生き方なんてつまんないから
ひとのせいになんかしないで
自分でちゃんと生きていたいと思います。

マンドリン、懐かしい画像です。
長く放りだしておくと、この歯車のところがサビてきますよね(笑)
もう、手にしなくなって50年近くになるかな・・・兄貴がギターして
ボクがマンドリン。

しぃちゃん、左利きでしたか、ギター反対になってたかな(笑)

マンドリンのピック(爪のようなもの)だったよね、あれは
そんなに力いらないんじゃなかったかな。
本体も小さいから、その点も少しは楽かも、ですね。

マンドリン再挑戦おめでとう!。ボクはもうダメだけど(笑)

しぃちゃんが少しでも元気取り戻し好きな音楽を愉しむ生活
が戻ったこと嬉しく思います。

頑張らなくってもいいけど、あきらめないでネ!
非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

お知らせ

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ