憧れてます(。・・。)ポッ

2013.03.05 19:01|日々の出来事
最近、コレといってみたいTV番組もなく…
たまに昔の映画をみるだけだったのに
毎週、見たいと思えるドラマができた♪

『とんび』公式サイト
という父親と息子の親子愛を描いたドラマ。

とても微笑ましく、温かいストーリーに
心が和むんです。

あんなお父さん…いいなぁ(  ′ ′)トオイメ
頑固で、不器用で、バカ正直で…
それでいて、時々、子供より子供っぽくて…
誰よりも気遣いしてるのに
思いやりや優しさがいっぱいなのに
それを感じさせないようにしてて…
子供が世界一大事で…
怒るんじゃなくて、殴ってでも叱れて…
世界一の愛情を与えてくれて…

こんな時代だから、ああいうお父さんが居て
ああいう親子関係があって
ああいう人と人のふれあいがあれば
こんな悲しい世の中にならないのになぁ~
としみじみとして観ています。

私は家庭に恵まれてないせいか…
父親の愛情を知らないせいか…
人一倍、温かい家庭や温かいパパみたいな男性に
憧れてしまいます。


あぁー
日曜日の「とんび」終盤寝てしまった…(シュン)

いつも予約録画してるのに
何で録画になってないのぉーー!(ノ-_-)ノ~┴┬

あ″あ″ーーもぉーー!(┬┬_┬┬)





Comment

>空さんへ

ちょっとホンワカした関係って良いですよね♪
家族に限らず…

人と人の関係って、深すぎても浅すぎても
きっとモノ足らないのかなぁって…
人に囲まれてるから寂しくないって事もなく
かえって寂しい時もあるし…

私は、もう独りで人生終わっていくと思うけど
空さんは、誰かと素敵な人生を
楽しく過ごしてくださいね♪

ん…と

空は親子の情愛とか、関係とか、知識でしか知らないからそういった映画やドラマ、文学とかよくわからないんですよね…
そこにけっこうコンプレックス持ってたりします(^^)

だから、空が語れるようなことではないけど…
家族の、ホントは愛していていなくなると切なく哀しいのに
いたらいたで、めんどくさくうるさく感じちゃうみたいな関係。
なんかステキだなって思います。

素直に表せないのに、ときどき愛が伝わってくる…
そんな家族っていいなぁ

現実ではそんな関係ばかりではないのでしょうけど(^^)

>ギャランさんへ

ギャランさんも観てますか?

今の先生は、大変だなぁと思いますよ。
体罰という言葉自体もどうなんだ?
と思います。
憎しみや意味のない体罰は
もはや暴力でしょう。
だけど、教育現場でだいたいの先生は
暴力を振るってる訳ではないでしょう…

家庭での在り方が問題なんだと思います。
親に殴られたことないから
叱られた事ないから
悪い事、人に迷惑をかける事…
言っても訊かなきゃ、叩かれても仕方ないな…
自分が悪かったって思えないから
体罰だのなんだかんだと文句を言う!
何かおかしい世の中になっちゃいました。

全ては、家庭に問題あり!
親子関係に問題あり!だと私は思います!

あれは

あれは 制作者の強い意図が感じられる作品ですよね

今 この時期に放映しなくてもいいようなドラマだと思います
いじめ問題でゆれるこの世の中に あれだけのシーンがあるのになぜ感動するのだろうか?
それは 愛が感じられるのだからだと思う

昨今の体罰問題でも 受け取り側がちゃんとしていれば 体罰になっていないのに なぜ今回だけは体罰になったのだろうか?
そこを 深く掘り下げて考えてほしい

有識者が偉そうに 体罰禁止 体罰禁止 といっていたら
教師になる人間がいなくなるのではないだろうか?
本当は そうじゃなく教授する側 生徒も今一度見直してほしいと思います

人間が 怒るとか殴るとか そういう最低の行動にでる際の心理条件をもっと考えてほしいですね(今の 教師はそういったことを関係無しに体罰をふるう人間もいますけどね)
まず 教師も学校の勉強だけじゃなく社会勉強でいろんな体験した人間を登用すべきだと思います
試験は 学力だけじゃなくいろいろな人格検査をすべきだと思いますよ

次世代の人格者を育てるのに 教授側が自分の体面だけ繕ってるエセ教師では 次世代の大人なんて育てられないですよね

そんな 子供が大人になって子供を子育てなんて出来ないですよね
こういう観点から トンビは社会現象を警鐘を鳴らしていると思っています

もっと 深いところを汲み取って見ている視聴者はどれだけいるのだろう?

昭和時代に いま見たいな理不尽な事件はなかったはずです
もっと 思い出すべきです
今の 時代は狂っているということを

ながながとごめんなさいね

>ZUZUさんへ

子供も自分が悪いと思ったら
ちゃんと心の中で分かってます。
それを素直に認めて謝れなかったりするのを
うまく導いてあげるのが
親ですよね…人格を全否定されると
いつまでも、トラウマになって
心に残ってしまいます…

私の場合は父親だけど…
未だに顔を見ると、オドオドしてしまいます…

親の一言、行動が子供にとって
とても大事な時期ってあるから…

私、「とんび」見てないんです…
現在視聴中なのは「信長のシェフ」「あぽやん」「ビブリア古書堂の事件手帖」「相棒」と見事に歴史とミステリーものばかり…

「とんび」はベストセラー作家重松清さん原作で、評判高いみたいです。

でも、この記事の内容にすごく共感しました。

私の場合、母親が私にばかりすごく厳しくて、なぜか弟には甘かったんです。
なので自然とお父さんっ子になっていきました。

母親が亡くなった時はさすがに泣いたけど、未だに赦せていない部分が心にあります。

今母親になってわかったけど、たとえ親でも絶対に子供たちには全人格を否定するような事は言ってはいけないと心に決めています。

非公開コメント

カウンター

しぃの部屋

[掲示板]


[本館Time Post]


[YouTubeチャンネル]


プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。
ブログのご案内
カテゴリー[ポエム]は…☆
本館HPTime PostのLetter
で綴ったものに画像を
合わせてみました。
LetterではBGMが流れます。
大体、過去に綴ったものを
手直ししてるので必ずしも
今の気持ちを代弁してるものでは
ありませんが…

カテゴリー[今日のひとこと]は…☆
気付いた事に大事のものをみいだして
綴ってます。

カテゴリー[音楽]は…☆
自分のライブ報告や音楽で感じた事を
綴っています。

カテゴリー[日々の出来事]は…☆
何気ない普段の生活の事を
綴っています。

カテゴリー[病気]は…☆
私の永遠の友「治らない病気」の事を綴っています。
ブログを始めたキッカケでもあります。

管理人へのお手紙


カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ